無駄打ちしたくない!「バレンタインでの勝算があるか」を見極める質問4つ

もうすぐあのイベントが近づいてきましたね。そう、あれです、あれ。バレンタインです。 気になる男性にチョコをあげようかと、そわそわしている女性も多いことと思われますが、それは男性も同じ。いえ、男性のほうが、異常にドキドキし…

もうすぐあのイベントが近づいてきましたね。そう、あれです、あれ。バレンタインです。

気になる男性にチョコをあげようかと、そわそわしている女性も多いことと思われますが、それは男性も同じ。いえ、男性のほうが、異常にドキドキしているはず。外見はクールでも心の中はそっわそわなんです。

しかし、ライバルも動いているであろうバレンタイン、うかうかしていられません。

というわけで今回は、料理と恋愛のトータルコーディネーターでもある筆者が、バレンタインでの勝算を見極める質問を、お教えします。

 

■1:「チョコ好き?」

今くらいの時期に、「○○クンってチョコ好きー?」と聞きましょう。

今だったら、チョコの名前を出してもそこまでわざとらしくもないし、かといって頭の片隅にバレンタインのことがまったくないわけでもありません。

結構強めに「うん、好きだね!」と言ってきたらイコール「君からほしいな」って意味にとらえてOKでしょう。

 

■2:「去年チョコいくつもらった?」

これもまた、さりげなくバレンタインの話題にできるセリフ。

眠たそうに「ん……? 去年は3個だったけど、今年はゼロだなー」とか言ってきたら、アナタがあげるべき。

逆に、「今年もいっぱいもらえるだろうな」とか「オレ甘いもの好きじゃないんだよね」とか言ってきたらノーセンキューです。

 

■3:「逆チョコくれない?」

「今流行ってるし」とか言って、男子からの逆チョコをおねだりしちゃいましょう。

もしも相手が「じゃあお前もよこせよ」などと言ってきたら、ほぼ両思い確定(笑)!

 

■4:「14日の夜、空いてる?」

「なにそれ、ストレートすぎてもうほぼ告白じゃん!」と思われるかもしれませんが、よく考えてください。

バレンタインにチョコをあげるなんてつまり告白するのと一緒。フライングしたってかまいませんし、むしろ当日だとカレはライバルに取られてしまっているかもしれませんよ?

今から予約をとりつけておくのが正解です。

 

これらの質問を効果的に使って、今からターゲットをロックオンしておきましょう! きっと当日はチョコよりも甘い時間を過ごせるはずですよ。