タグ付け大歓迎!「美人じゃない子が美人よりかわいく」写真に写るテク4つ

みなさんもFacebookなどで、自分が写った写真がアップされてタグ付けされることも多いと思います。 でもそんなとき、「あんまり良く写ってないのに、みんなに公開されたくない」なんて思うことはありませんか? 今回は、いつど…

みなさんもFacebookなどで、自分が写った写真がアップされてタグ付けされることも多いと思います。

でもそんなとき、「あんまり良く写ってないのに、みんなに公開されたくない」なんて思うことはありませんか?

今回は、いつどんなときでも!ばっちりかわいく写真に写れるように、カメラマンの折山賢さんに、“美人じゃない子が美人に勝てちゃう写真の写り方”を聞いてみました。

 

■1:カメラに対して正面はダメ!

「カメラを向けられたら、反射的に正面を向いてしまう人がいますが、これはNG。

前を向くのではなく、やや斜めに立ち、顔はカメラに向けるように心がけましょう。

斜め45度くらいから撮られると顔がすっきりした印象になります」

 

■2: できるだけ真ん中へ

「カメラのレンズによりますが、写真の両端で写ると歪んでしまう場合があります。

集合写真で両端にいると顔が歪んで太って見えることも……。なるべく中央位置へ行きましょう」

 

 ■3:胸をはる!

「やはり綺麗な姿勢の人は美しく見えます。 両方の肩甲骨を後ろでくっつけるイメージで。

このとき肩に力が入っていると思ったら、息を吐きましょう」

 

■4:楽しいイメージをする

「笑顔は作ろうとすると不自然になるので、何か楽しいことをイメージしましょう。

“自分の大好きな食べ物”や“カメラマンが自分の大好きな人だと思いこむ”など。妄想が大事です(笑)!」

 

 ■5:息をしましょう

「写真を撮られるとき、緊張したりすると息が止まります。

息が止まると不自然な表情になったり、笑顔に力みが出たりします。

“あ、息止まってる”と感じたら、まず息を吐きましょう。リラックスが大事ですね」

 

さて、いかがでしたか? 普段はあまり気をつけることのない写真の撮られ方ですが、こういったことを意識するだけでも、見違える程かわいく写ってしまいますよ。

これで、FBのタグ付けも、スマホやPC越しの男性からの視線もどんどこいです!

 

【関連記事】

 このタイミングが狙い目!「男が美人じゃない子を選ぶ瞬間」5つ

ホント?美人じゃない子が使えば「美人よりかわいく見える」セリフ4つ

アソコを磨けばOK!「美人じゃない子が美人よりモテる」パーツ6つ

※ 玉の輿も夢じゃない!パターン別「お金持ち男性が好む女性の特徴」4つ

※ スマホ使いの女性は必見!「モテるスマホケース」の4パターン

 

【参考】

※ ・・・ほぼ独学で写真を学び、起業。現在、女性専門のポートレート撮影を中心に活動している。コミュニケーションを多用し、その人が本来持つ自然体の美しさを引き出すと定評あり。その他、イベント撮影、静物撮影など活躍は幅広い。あなたの美しい写真を1万円からお撮りします。ご連絡は[email protected]まで。