男性の7割が気にしてる女性の「デリケートゾーンのニオイ」をケアする方法

段々と気温が上昇し、露出が増え始めるこの季節。異性にどう思われているのか、パッと見の外見はもちろん、汗や体臭といったニオイが気になり出す敏感な時期と言えるのではないでしょうか。 中でも特に男性と密着する夜の時間帯。足や脇…

段々と気温が上昇し、露出が増え始めるこの季節。異性にどう思われているのか、パッと見の外見はもちろん、汗や体臭といったニオイが気になり出す敏感な時期と言えるのではないでしょうか。

中でも特に男性と密着する夜の時間帯。足や脇のニオイに加え、実は秘かにデリケートゾーンのニオイや黒ずみが気になって仕方ない、なんて方も多いんだとか。彼にで一緒の時間も楽しめないなんて、せっかくのラブラブタイムが……非常にもったいないですよね!

■自己流は危険!? デリケートゾーンのニオイケア

そんな時、大抵の人がそのニオイを“ごまかそう”と奮闘します。ほのかに良い香りのする石鹸を見つけ出して使用してみたり、香水やボディクリームなんかで素敵な香りに一歩でも近づけようとする人が多いようですが……残念ながら、コレだけではデリケートゾーンのニオイをカバーすることはできません。

「ムダ毛の処理よりも、アソコのニオイの方が断然気になる!」という男性が多い昨今。いったいどう対処したら良いのでしょうか?

 

■アソコのニオイ・黒ズミ専用!石鹸『ジャムウ』

そんな悩みを解決してくれるのが、デリケートゾーン用石鹸の『』。ジャワ語、インドネシア語で「もてなす」という意味のこの石鹸は、インドネシア伝統のハーブを使用した植物由来の石鹸で、日本人の肌に合うよう優しく作られているのがポイントです。 

植物エキスをできるだけ凝縮することで、気になって仕方のないニオイ部分に直接パワーを発揮してくれる優れものなんですって。

パックすると、臭いの元をさっぱりと洗い流せるだけでなく、黒ずみしっかり洗ってケア! しかも、安定剤や着色料、防腐剤、石油系界面活性剤を使用していないので、成分が気になるかたも毎日気軽にデリケートゾーンのケアに励むことができて、嬉しいですよね~。

 

■実際に使った方の感想も二重丸!

「えー、本当?」という方には、具体的に体験した方の感想もお伝えしておきましょう。

まずは、石鹸の使用が面倒かもしれないと感じたあなたにこの感想。

<気になるデリケートゾーンの臭いですが、下着を脱いだ際に気になる事もなくなりました。彼とのベッドタイムが快適なものになりました♪(せらさん/22歳)>

<彼がしてくれた際、彼からとっても嬉しい言葉をもらいました。周りの友達に女の子のアソコの臭いはきついから覚悟しろって言われてたけど、ちゃこは全然臭いしないしとっても綺麗。いつまでも舐めてたくなる。そこからは彼もとまらなくて。私も臭いを気にすることなく没頭しとても素敵な時間をすごすことができました!(ちゃこちゃん/18歳)>

<初めにわきに3分泡パックしてみました。シャワーで洗い流してる時にわきが凄いツルツルに感じてビックリしました!しっかり洗えてる感じがしました(笑)使っていくうちに、汗を大量にかいても、前よりだいぶ臭いが気にならなくなりました!!

汗をいっぱいかてじっとりしていた不快感も、いつもより快適に過ごせるようになった気がします。 そして、へその黒ずみも気になっていたので泡パックしていくうちに少しずつ黒ずみが気にならなくなっていっています!(いちごさん/25歳)>

たった3分ならあなたにも、はたまたせっかちな彼にも待てるのでは……?

また「肌の透明感が出るので、女子力がアップした気分」と、まさに一石二鳥な声も。さらには、トイレなどで、自分自身時折感じることのあるあのニオイともおさらばできちゃうなんて……試してみる価値がありそうですね。

 

いかがでしたか? この夏は、気になる部分のニオイを解消して、彼との時間を存分に楽しみましょう!

 

【参考】

 

【関連記事】