略奪も可能!「彼女がいる男に愛されてしまう」禁断の方法3つ

彼女持ちの男性を好きになることくらいあります。「彼女いるよ」と彼が言っても、諦める必要はありません。

しかし、ただ何もせずに待っていてもダメ。

コミュニケーションプランナーの筆者が行う恋愛相談やカウンセリングで、彼女持ちの男性を好きになった相談者に、“次に選ばれる方法”としてアドバイスをしている3つのことをお伝えしましょう!

 

■1:彼女のことを可愛いと褒めましょう!

男性は自分の彼女のことを褒められると、自分のこと以上に嬉しくなります。褒めたあなたの株は大高騰するでしょう! 彼女にも「あなたが可愛いと褒めていたよ」と伝えるはずです。すると彼女もあなたのことをきっと褒めるでしょう。

そうなれば、別れたときには、“大好きだった元カノが褒めていた”あなたは、次の彼女候補に間違いなく入っています。

 

■2:仕事ぶりを褒めましょう!

彼が社会人で、同じ職場であれば褒める機会はいくらでもあります。そうでなければ、彼から仕事の話が出たときがチャンスです。

女性と違って、男性は仕事が上手くいっていないと恋愛にも身が入らないものです。仕事を褒められ、自分に自信をもつと、恋愛に対しても精力的になります。

「褒めた結果、今の彼女との恋愛が盛り上がってしまったらどうするの?」

と思ってしまうでしょうが、別れた後に“あのとき褒めてくれた”あなたのことが彼の頭によぎるのは間違いないでしょう。

 

■3:彼の洋服や小物のセンスを褒めておきましょう!

男性は洋服や小物のセンスを褒められると、自分の価値観を認められたようで嬉しくなります。

別れの多くはすれ違いから起こりますので、別れた直後は、下がった自尊心を上げたくて、価値観が合いそうなあなたに、彼が自ら寄ってくる可能性は高いはずです!

 

■「結局、待たなければいけないのですか?」

そう、お思いですか? 人は同時に2人の人間を愛することはできません。あなたがこの3つを実践することで、彼はあなたのことを意識しはじめてしまいます。ただ、彼女との仲が良ければ良いほど、それは勘づかれるでしょう。あなたもご存じのとおり、女性は勘が鋭いのです。

しかし、あなたは彼女のことすら褒めていますから、彼からすれば彼女の疑いは“とんだ濡れ衣”であり、彼女の人格に不信感を抱きはじめます。そうして関係が壊れつつあるとき、本当に必要なのは誰なのか、彼は気がつくのです。

 

あせることはありません。付き合いがはじまる前から、彼との恋愛関係ははじまってしまっているのです。まず、お互いがそれに気がついてしまう期間、そのドキドキ感を楽しんでください。

 

【関連記事】

※ 女性にありがちな「自分勝手すぎる」痛い恋愛の妄想4つ

※ 彼女いない男より「いる男」の方がずっと狙い目だった!

※ 別れる詐欺にウンザリ!「結局別れない」迷惑カップルの特徴5つ

※ 恐怖心を植え付ける!? 「男性心理を完全に読み切った」浮気防止策3つ

※ 詐欺!と思われても「SNSは可愛いアイコン」のほうが現実モテるらしい