「感じちゃったことあります」は52%!奇跡のような相手はいる

既婚者に馴れ初めを聞くと、「会った瞬間に、結婚すると思ったんだよね」なんて、嘘みたいな話が飛び出すことってありますよね。 本当ならばロマンチックな話ですが、実際のところはどうなのでしょうか? 今回は『Dangdep!』が5…

「感じちゃったことあります」は52%!奇跡のような相手はいる

既婚者に馴れ初めを聞くと、「会った瞬間に、結婚すると思ったんだよね」なんて、嘘みたいな話が飛び出すことってありますよね。

本当ならばロマンチックな話ですが、実際のところはどうなのでしょうか?

今回は『Dangdep!』が500人の男女を対象に実施した「“この人と結婚するかも”と感じた瞬間」(協力:クリエイティブジャパン)の調査をもとに、そんな“ビビッときた瞬間”について見ていきたいと思います。

 

■「この人と結婚するかも」と感じたことがあるのは52%!

「付き合うかどうか微妙だった時に、今押さないと一生後悔すると思った」(女性既婚)

「直感で。まさしくビビビって感じ」(女性既婚)

調査の中で「“この人と結婚するかも”と感じた瞬間はありますか?」という質問を行ったところ、なんと52%の人が、「感じたことがある」と回答したのです。

嘘みたいな話ですが、半分以上の人々が「この人が運命の相手だ!」という気持ちになったことがあるという結果になりました。

 

■本当に会った瞬間にビビッとくるらしい

「出会った時、この人が自分の伴侶だと思った」(男性既婚)

「何が良かったのか、今でも分かりませんが、”彼でなければダメなの!”という気持ちでした」(女性既婚)

「初めて会ったのに昔から一緒にいたように感じて、ずっと一緒にいるだろうと感じた」(女性既婚)

やはり多くの人が「出会った瞬間に結婚するだろうと意識した」と答えており、出会った瞬間に“ビビッときた!”という話は嘘ではないようです。

また、「容姿はまったく好みではなかったが、最初に顔を見たときにピンとくるものがあり一生関係が続くと感じた」という意見のように、容姿などは関係なく、何故だかわからないが結婚すると思ったという答えが多く見られました。

 

■本当に奇跡みたいな運命の出会いをしている人も!

「旅先でバッタリとか、コンサートで前の席とか、奇跡のような偶然の出会いが続きました。運命を感じました」(男性既婚)

「高校の下級生で可愛いと思っていた。その後、大学で再会して声をかけたら好意的だった」(男性既婚)

一緒になることが決まっているかのように偶然に偶然が重なり結婚に至った、という答えもあり「何かの運命かな?」と感じざるを得なかったという人も見受けられました。

こんな話を聞いてしまうと、本当に“運命の人”がいるのではないかと、信じてみたくなりますよね。

 

いかがでしたか?

運命的な出会いをしている人がいる一方で、残念なことに「この人と結婚するかも」と感じたのに、結婚に至らなかったという未婚女性の悲しい声もありました。そんな事態に陥らないためにも、ビビッときたらすぐに行動を起こしたほうがいいのかもしれませんよ!

 【参考】