もうバレバレ!「新年早々オトコの飲む酒で見破る」アレのタイプ

あけましておめでとうございます! みなさん、今年の目標は何でしょうか? ふむふむ、「今年こそ、彼氏をゲットする!」という声が聞こえてきますね。 元キャバクラ嬢のあかねさんによると、「新年会で、気になる男性がどんなお酒を注…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もうバレバレ!「新年早々オトコの飲む酒で見破る」アレのタイプ

あけましておめでとうございます! みなさん、今年の目標は何でしょうか? ふむふむ、「今年こそ、彼氏をゲットする!」という声が聞こえてきますね。

元キャバクラ嬢のあかねさんによると、「新年会で、気になる男性がどんなお酒を注文するか、チェックしてみて。そうすれば、新年早々、イイことがあるわよ」とのこと。今回は、その真相を語っていただきます。

 

■はじめに:お酒でわかる女性のタイプ

「キャバクラの仕事はお客様に合わせて、お客様の好きなタイプの女を演じること。だから、“このお客様はどういうタイプの女性が好きなのかな”というのがわからないと仕事にならないの。だけど、男性の好みのタイプを見抜くのは簡単。どういうお酒が好きかを見ればわかるのよ」

 

■1:ビール
「“とりあえず、ビール”という言葉があるでしょ。ビールを好む男性は女性に対しても、“とりあえず、可愛ければいい”という感じ。だから、とりあえず、笑顔を絶やさなければOKよ」

 

■2:焼酎
「九州出身の人が好むお酒。焼酎好きの男性は性格的には保守的で、従順で自分を立ててくれるタイプの女性を好むの。だから、そういう女を演じればOK」

 

■3:洋酒(ウイスキー・ブランデー)
「洋酒好きの男性はコンプレックスが強く、見栄っ張り。だから、“私、お嬢さん育ちなんです”などと言っておけばOK」

 

■4:ハイサワー
「大人から見れば子供のお酒。陽気で、遊び心のある人が好む傾向あり。だから、ノリのいい女の子を演じればOK」

 

■5:ハイボール
「男らしさを象徴するお酒。このお酒を好む男性は任侠心に溢れているから、“困ったことがあるんですけど、相談してもいいですか?”などと相談事を持ちかけると大喜びするわ」

 

■6:日本酒
「癖の強い人が選ぶお酒。日本酒の好きな男性は、女性よりもお酒のほうが好きだから、相手にしても意味はないわ。違う男性に目を向けたほうがいいわね」

 

いかがでしたか?

お酒で好きな女性のタイプを見抜けるなんて、初耳ですよね! 新年会で、気になるアノ人が注文するお酒を、しっかりチェックしましょう!

 

【取材協力】

※ あかね・・・元キャバクラ嬢。10代からキャバクラに勤め、20代前半では東京・新宿の有名店でNo.1になる。『No.1キャバ嬢の誰とでも楽しく話せる技術―プロが使っている「愛されるおしゃべり」』では、自身の経験を生かした会話術を紹介している。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】No.1キャバ嬢の誰とでも楽しく話せる技術 [ あかね ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】No.1キャバ嬢の誰とでも楽しく話せる技術 [ あかね ]
価格:1,512円(税込、送料込)