キュッとアレを掴んで!オトコが悶える「女性の添い寝しぐさ」4つ

  • Evernoteに保存

キュッとアレを掴んで!オトコが悶える「女性の添い寝しぐさ」4つ

「おやすみなさい」

彼氏と一緒にベッドに潜り込んで眠りにつくとき、目を閉じてすぐに寝てしまうのはもったいない!

就寝の直前、実はちょっとした仕草をするだけで彼をドキッとさせることができるのをご存知ですか?

仲の良い彼氏とこれまで以上に関係を深めることができる就寝前の“男性が思わずキュンとする女性のしぐさ”ついて、今回は『Dangdep!』が500人の男性を対象に実施した「女性との添い寝」(協力:クリエイティブジャパン)の調査をもとにみていきたいと思います。

 

■寝る前に彼にベタベタと絡みつく

「なんとなく腕をからませてきたり、抱きついてきたとき可愛いなと思う」

「子供のような仕草で自分に絡みついてきたとき」

寝る前に彼にベタベタとくっつくと「うっとおしいなぁ」なんて思われてしまうと思っていませんか?

案外、男性は眠る前に女性からスキンシップを求められると嬉しいと感じているようでした。愛情を深めるため、迷惑にならない程度にベタベタするのは悪いことではないようです。

 

■寝返りは可愛らしく

「寝返りしたときに顔が近づいたとき」

「添い寝で控え目な寝返りを打ったとき」

ただ寝返りを打っているだけでも可愛い。そんな風に感じる男性も少なくないようでした。

特に寝返りの後にお互いの顔が近くなるようなシチュエーションに男性はドキッとするようです。

 

■やっぱり腕枕は男心をくすぐるらしい

「自分の腕枕の中で寝ている寝顔を見たとき」

「腕枕の中に寄り添ってくるとき」

多くの男性が「これはキュンとする」と答えていたのは、女性に腕枕をしてあげているときでした。

「腕が痛くならないかなぁ?」と遠慮しがちになる気持ちもわかりますが、男性はその苦労に見合うドキドキを得ているようでした。

 

■彼のパジャマを掴むしぐさ

「彼女が寝ながら服を掴んできた」

「無意識のうちにパジャマに抱きついてきたとき」

眠りに落ちる前に彼氏のパジャマを掴むというしぐさ、ちょっと子供っぽいですが、男性には効果抜群だと言えそうです。

「彼女がムニャムニャ言いながら服を掴んできたのが可愛いなぁと感じた」という声もあり、無意識のうちにパジャマを掴むという仕草も男心をくすぐるようでした。

 

いかがでしたか?

眠る前のちょっとしたコミュニケーションが二人の仲をより深めてくれること間違いなしですよ。

今晩から実践してみてはいかがですか?

 

【関連記事】

※ 怒りどころか殺意わく!? 同棲中にチェックすべき「彼の生活態度」

※ アアッ…イイっ!98%の男性が「女性に握られたい部分」とは

※ え…そこかよ!「ついに女子の裸を見たオトコ」が思うこと5つ

※ お泊りとは違う…「同棲するとすぐ嫌われちゃう」女性の特徴3つ

 アレが激しすぎる?同棲してわかった男性の「本性」はこれだった

 

【姉妹サイト】

※ 

※ 

 

【参考】