お金じゃなかった!オジサンと付き合う若い女は「●●目当て」で…

中年男性と若い女性が手を繋いでいると、「あの子、金目当てだろうな」や「あのオジサン、騙されてるんじゃないのか」と思うもの。 確かに、昔は「金目当てでオジサンを落とす」という女性が大勢いました。が、最近の女性はちょっと違う…

中年男性と若い女性が手を繋いでいると、「あの子、金目当てだろうな」や「あのオジサン、騙されてるんじゃないのか」と思うもの。

確かに、昔は「金目当てでオジサンを落とす」という女性が大勢いました。が、最近の女性はちょっと違うのです。

そこで今回は、年の差恋愛の専門家である筆者が、オジサンと付き合う若い女性の「お目当ては何なのか」をご紹介します。

 

■お目当ては:夢を叶えるためのアドバイス

現代では、「自分の遊ぶ金ぐらい、自分で稼げるわ!」や「誰かの世話になるつもりはない!」と思っている女性が大多数。「オジサンを落として、金を巻き上げよう」という発想が出てこないのです。

では、なぜ、オジサンと付き合う若い女性がいるのでしょう?

それはずばり、“夢を叶えるためのアドバイス”を聞きたいからです。

 

■夢を叶えるためのアドバイス:オジサンに聞くのが一番

同世代の人は自分と同じ立場。みんな、それぞれの夢を追いかけています。ので、アドバイスを聞くとなると、年上の人間に限られます。

もちろん、若い女性はまず、年上の同性に聞きます。しかし、女という生き物は複雑で、あまり親身になってくれないことがほとんど。「時間がないから、今度ね」と言われてしまうこともあります。

いっぽう、オジサンは「それなら、こんな資格を取ったほうがいい」や「こんなセミナーに参加したほうがいい」と、具体的なアドバイスをしてくれます。お付き合いをすれば、もっと親身になってくれます。

また、人脈が広がったり、生きていくための知恵が身についたりと、良いことばかりです。

 

■現代の年の差恋愛:自立している女性がするもの

ひと昔前は、「自分でお金を稼げないから」という消極的な理由で、オジサンと付き合う女性が大勢いました。

しかし、現代の年の差恋愛は違います。自分でお金を稼いだうえで、「もう一歩前に進みたい」や「自分にしか出来ないことをしたい」と思っている若い女性が、オジサンと付き合うのです!

 

いかがでしたか?

夢を叶えたい若い女性は、オジサンとお付き合いすると、イイことがあるかもしれませんよ!