セレブじゃなくてもリッチな結婚式ができる意外な方法【前編】

あなたは結婚式をしたいと思いますか?  今回は最近ポピュラーになりつつある『海外挙式』をテーマに、お送りしたいと思います。   ■挙式を避けるカップルが増加中? ベビータウン(※1)のアンケートによると、披露宴…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは結婚式をしたいと思いますか?  今回は最近ポピュラーになりつつある『海外挙式』をテーマに、お送りしたいと思います。

 

■挙式を避けるカップルが増加中?

ベビータウン(※1)のアンケートによると、披露宴はしなくてもいい、という人が全体の4割。結婚式の平均費用は250万と言われています。

金銭面で苦しいという人や、ふたりのどちらかが「再婚なので挙式はちょっと……」と及び腰になっているなど、様々な事情を抱えるカップルは少なくないでしょう。

特に男性は、女性と違って式に対して憧れを持たない傾向にあるので、なかなか積極的になれない面もあります。しかし一生に一度の晴れ舞台。私たち女性だけでなく、彼のテンションもあがる挙式スタイルはないものでしょうか?

「それなら、オススメは海外挙式。自分たちの好きなスタイルで楽しめます」と話すのは海外情報研究家の今野舞子さん。(※2)なんでも、つい先日パリで友人の結婚式(写真)に参加されたのだとか。

 

■海外だからこそのメリットが!

今野さんのご友人は、新郎がカナダ人(32歳)、新婦が日本人(26歳)。

「国際結婚なら、海外挙式は当たり前なのでは?」 と思う人もいるかもしれませんが、最近では事実婚を貫くカップルも増えてきています。

今野さんは続けます。

「もし、ふたりがカナダにずっと住んでいたら、結婚という形式にこだわらなかったかもしれません。周りがそういう風潮ですし。第三国にいたからこそ、結婚に踏み切れたとも言えるでしょう」

 

■会場は憧れのあのホテルで……!

なんと今野さんのご友人は、あの高級ホテル、リッツで披露宴をされたそう。庭付きのサロンを貸し切り、披露宴というよりは晩餐会、という言葉がしっくりくるようです。

高級ホテルに対しての憧れはあっても、お値段が気になってしまいますよね。すると今野さんは、「会場はリッツでしたけど、もしかしたら、日本での結婚式よりよっぽど安上がりかもしれません!」と教えてくださいました。

意外や意外。高級ホテル、パリ……。「セレブにしか無理なんじゃ? 」と思ってしまいそうですが、一体どういうことなのでしょうか?

後編に続きます!

 

【参考】

※1. 結婚式&披露宴アンケート結果|ベビータウン

※2. 海外情報研究家 今野舞子


У нашей организации популярный веб портал с информацией про www.proffitness.com.ua.