淡白男子にも!? 夜のスイッチを「お上品に刺激する」方法

「最近、回数が減っているかも」「そういえば、彼から夜のお誘いがない……」と感じている女性も少なくないのでは?

交際当初はトロけるような熱~い夜を過ごしていたのに、最近はメッキリご無沙汰……と、深刻にお悩みの方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は、男性を“ソノ気”にさせるためには、女性の“あるパーツ”を意識させることが効果的だという研究結果が出ているんです。

そこで今回は、淡泊気味な彼も豹変させる、“オンナのアレ”のスゴ~い作用について、お伝えしていきます!

 

■オトコはオンナのリップに反応する!

イギリスの著名な動物学者であるデズモンド・モリス博士は、「唇は女性器のコピーである」という説を唱え、唇は男性が性的な魅力を感じる重要なパーツであることが研究によってわかっています。

また、ウィーン大学の研究によると、目を閉じて情熱的な抱擁のなかで愛する人と唇を重ねるとき、私たちの心拍数は、安静時の毎分60回から最高130回まで上昇するのだとか!
つまり、なかなか“夜のスイッチ”が入らない彼を情熱的にさせるためには、私たちが“リップ”や“キス”をもう一度考え直してみる必要がありそうです。

 

■マンネリ解消スイッチの一つは“唇”にあり!

どうやら、彼が積極的に誘って来ない状況を解消するためにセクシーな下着を買ったり、ボディタッチを増やして誘ってみたりしたのにまったく効果がなかった……という女性は、もっと基本に戻って上品に“唇”で攻めてみるとよさそうですね。

ある調査では初対面の男性は、会った瞬間の10秒間のうち7秒も女性のリップメイクされて濡れた唇をみていたという結果も出ているそう。つまり男性は女性の唇を見て、何かしら本能的に判断しているとみて間違いないのです。「唇は女性器のコピーである」というのであれば、女性がセクシャルな魅力を最も伝えるために磨くべきなのは、“唇”だということが言えそうです。

そんな“唇”をより男性にとって衝動が止まらなくなるように演出するのが、LCラブコスメのキス専用美容液『』。男性が思わず「キスを奪いたい」と思う濡れた唇を作ります。

『ヌレヌレ』は、シリーズで100万本を売り上げる実績があるコスメで、なんでも唇が触れた瞬間に男性がトロ~りしてしまう甘い瞬間が演出できちゃうのが特徴だとか。つまり、その人気の秘密は「キスしたくなる唇」ではなく、「キスだけじゃ終わらない唇」になるところです。

これなら、塗るだけのお手軽法で彼を刺激できるので、女性らしくお上品に彼を落とすことができますね!

 

■こんなに実感あるの……!?  喜びの声

実際に、使用した人の声を見てみましょう。

<周囲の反応は……特に男性からの視線が明らかに唇にいくのが、嘘みたいですが本当によく分かります(笑)。彼に会うときにももちろん塗っていて、顔を見た瞬間から視線は一瞬唇に。塗りすぎ?と心配になっていたのですが、お酒を飲みながら外で夕食をとっていたら、店員さんの姿が見えなくなった隙に不意にキスされ…。

お酒が入ってもこれまで言われなかったのに「ちゅーしたい。していい?」と、甘えた感じで言ってくれて、その後は帰ってからもベッドの上でずーっとキス攻めされてしまいました……!(えるゆさん/29歳/会社員)>

<口紅やグロスをしていると口につくからとあまり積的ではない彼氏から「めっちゃええ匂いするやん! おー! やわらかいし!」と何回も何回もキスされ…しかも「今日は一緒におってくれへん?」とお泊りのお誘いまで! 

仕事の休みが合わずお互いにストレスがたまり気持ちにすれ違いが生まれそうな時期だったので、本当に嬉しかったです!

それからというもののデートの度に「やっぱりあかんなーこの匂い。我慢できへんわ」と何度も何度もキスを求められるようになりました! 本当にヌレヌレに救われました!(れりんさん/24歳/会社員)>

みなさん、ものすごい実感しているようですね(笑)。LCラブコスメのキス専用美容液『』には、男性のムラムラを刺激する“オスモフェリン”という香り成分が配合されているので、キスした時の印象も違うようですよ。つまり、キスだけで彼に火をつけるきっかけが作れるそう。彼のスイッチを入れて、情熱的に変化させたいあなた、試す価値ありですよ。

 

いかがでしょうか?

彼のスイッチを刺激するには、もう一度“唇”や“キス”を見直してみては? 充実した夜のラブタイムを取り戻すには、『ヌレヌレ』の力を借りて、彼が感じるキスをしてみましょう!

 

【参考】

Sponsored by 株式会社ナチュラルプランツ