本気で愛されたいのっ!「セフレから彼女に昇進する」意外な方法

大好きな男性と一緒にいられるのは幸せだけれど……。相手が求めてくるのは自分の身体だけ。 そんな関係に陥ってしまっていると、心はどんどん寒くなる一方ですよね。そして、いつの日か彼女になって相思相愛、心身ともに愛しあえる関係…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大好きな男性と一緒にいられるのは幸せだけれど……。相手が求めてくるのは自分の身体だけ。

そんな関係に陥ってしまっていると、心はどんどん寒くなる一方ですよね。そして、いつの日か彼女になって相思相愛、心身ともに愛しあえる関係になるのを夢見ている。

でも、そんな関係になるためには行動を起こさないと無理です。今回は恋愛専門家のKAORUさんに、セフレから彼女に昇格する方法を聞いてみました。

 

■セックス以外の時間も共有する

「都合の良いセフレから脱却するにはセックス以外の時間も共有するのがポイントです。例えば今まで会ってすぐにセックスしていたなら徐々にデートからセックスへと時間配分を変えていきます。

そうすることでセックス以外の時間の共有ができます。ここまで持ち込めたら普通の片思いと一緒で上手に駆け引きを使いながら攻め落としにかかります」

どうしても相手が身体を求めてきているとわかると、セックスを優先させてしまうかもしれません。ですが、それではいいように使われて終わりです。

セックス前に少し焦らしを入れることで、彼の心も少しずつあなたに近づいてきてくれるものですよ。

 

■男に未練を残す別れ方を演じる

「男は口には出しませんが意外にも淋しがりで未練たらしい生き物です。“セックス以外の時間も共有する”ことができていれば、少しづつ距離を置いていき、突然、ちょっと気になる人ができたと別れを切り出します。

この“突然”がポイントで、共有した時間の分だけ男性は思い出が残ります。あなたとの楽しい時間や思い出が走馬灯のように蘇ってくるのです。

注意したいのが別れを切り出したら相手から連絡くるまでしないこと。これさえ守れば失った物の大切さを実感し彼女に昇進すること間違いなしです」

別れを切り出して、もしそのまま本当に別れることになったら……と心配になってしまいそうな手ですね。ですが、身体で相手をとりこにしているのなら、この突然テクニックはきっと効くはず。勇気を持ってやってみましょう。

セフレから脱却するには、思い切った行動も重要ですよ。

 

■セフレでも女性らしさを演出する

「セフレはお互いにとって都合のいい関係であり、言い換えればいつでも切ることのできる関係なので気楽に本音で関係を持つことができます。それゆえにだらし無さを出してしまう女性が多くいるため、彼女に昇進できないことが多いのです。

男性は自分の彼女には女性らしさを求めます。なのでセフレの状況から彼女に昇進したいのであれば、セックス後に布団や使ったバスタオルを整理したり女性らしさを演出してみましょう。

そういった一面を見せていくことで、都合のいい相手から、本命にしたい女性へと見方が変わっていきます」

割り切った関係だからと、女性としての品格を見せないのはダメなんですね。セフレだと思っている女性が、すごく女性らしくて素敵な魅力をもっていたら、そのギャップに男性はコロッとやられてしまいそうです。

どんなに都合のいい関係でも、いつでも女でいることは忘れないようにしましょう。

 

いかがでしょうか? セフレの状態でずっといるのは、人によってはストレスが溜まりにくいのかもしれませんが、あまりいい関係とは言えないですよね。

彼女になりたいと思っているのなら、今回ご紹介した方法を使って、彼女への階段を上ってみてはいかがでしょう?

 

【取材協力】

※ KAORU・・・昭和50年北海道千歳市生まれ。独身。32才で会社を起業。出没地域:横浜、六本木、歌舞伎町……キャバクラです(笑)、そして現在に至る。『復縁』、『恋愛』。