次いってみよ〜!「片思いを諦めたほうがいい」カレの脈なしサイン4つ

私はこんなにあなたのことが好きなのに……。ずっと一途に相手のことを思っていても、いつまで経っても相手から近づいてきてくれる気配がない。 年齢もあがってくると、1人の男性に片思いをしている時間がもったいなく感じてしまうとき…

私はこんなにあなたのことが好きなのに……。ずっと一途に相手のことを思っていても、いつまで経っても相手から近づいてきてくれる気配がない。

年齢もあがってくると、1人の男性に片思いをしている時間がもったいなく感じてしまうときもあるでしょう。結婚を急ぐ気持ちと、彼に振り向いてほしいという気持ちの両方が絡み合って、複雑な心境になってしまう場合も少なくないと思います。

そこで今回は、恋愛専門家のKAORUさんに、片思いを諦めたほうがいいタイミングを聞いてみました!

 

■1:肉体関係すら求められない

「どんな男でも魅力的な可愛い女性がいれば肉体関係を持ちたいと思うのは当たり前。それすら求めて来ない男性は異性を超越した関係と認識していたり、あなたに全く女としての魅力を感じていなかったりすることが予想されるため、恋人に発展させるのは至難のワザです」

男性はただ身体だけの関係でも結構続けていける人が多いです。身体だけしか求められていないのでは?と不安になったりする女性が多いのもそのせいです。

そんな中、身体の関係すらないとなると、あなたは彼にとって異性としての認識ではなく、家族などに近い関係になってしまっているのかもしれませんね。

 

■2:デートに何度誘っても断られる

「全く興味のない女性に遊びやデートに誘われても、数ある言い訳を使いこなし必ず断ってきます。逆に興味のある女性に対してはどんなに忙しくても時間をつくります。

時間はお金で買えないことを男性は十分理解してるので、価値のないものに時間を使う気にはなれないのです。この差は理屈云々ではないため覆すのはほぼ不可能に近いので他に好きな人を見つけるほうが懸命だと言えるでしょう。」

男性はどんな女性からでもデートに誘われたら嬉しいモノかと思いましたが、そこまで単純ではなかったようですね。

自分のために時間を作ってくれないとわかったときは、諦めたほうがいいようです。ただし、本当に忙しすぎて時間がないようなら、落ち着くまでしばらく待ってみるのも手かもしれません。

 

■3:大きな欠点がある又は見つけた

「仕事をしない、異性にダラシない、金銭的な問題を抱えているなど、恋愛に発展してもその先に困難がわかりきっている場合は諦めたほうが賢明です。というのも大人になってからその人の価値観や性格を変えるなんてことは、ほぼ無理に近いからです」

欠点がある男性を好きになってしまって、そのままずるずると……って話はよく聞きますよね。でも、それでは片思いの時間にプラスして、付き合ってからの時間も無駄にしてしまう可能性が大きいです。

問題があっても私が直してあげる! なんて考えずに、問題を抱えていない男性を探しましょう。

 

■4:相手からのレスポンスがない・遅い

「LINEなどで既読スルーがよく問題になりますが、忙しくて返す暇がなかったはよくある言い訳です。読む時間があるのだから当然返信する時間もあります。メールが苦手な男性でも気になる女性がいればメールの会話はきちんと成立するのです。

レスポンスが遅かったり、なかったりするのは相手に興味がない証拠。やり取りを始めた頃は返ってきていたのに……とい女性がいますが、それは気を使って返していただけです。男性の脈なしサインの代表格ですね」

脈なしサインの代表格とまで言われてしまっては、本当に難しそうですね。知り合ってすぐは連絡を頻繁にとってくれていたから脈アリと勝手に決め付けてしまうと痛い目にあいます。

返事がなくなってきたなと感じたら、身を引く心の準備を始めておいたほうがいいでしょう。

 

ここまで、片思いを諦めるタイミングについてみてきました。あなたが今片思いをしているのなら、この結果と照らし合わせてみてください。

もしかしたら、相手からの脈なしサインをうまく受け取れておらず、無駄な時間を過ごしてしまっているかもしれませんよ!

 

【取材協力】

※ KAORU・・・昭和50年北海道千歳市生まれ。独身。32才で会社を起業。出没地域:横浜、六本木、歌舞伎町……キャバクラです(笑)、そして現在に至る。『』、『』。