まさかソレ信じちゃってる?オトコが女によくつく「嘘八百」4つ

みなさんもオトコにだまされまくって泣いた夜は数知れずかと思います。もう二度とだまされたくない……とお思いでしょうが、それは無理なお話。 なぜならば、オトコは“嘘をつく生き物”だから。「そんなことないよ、沙耶さん。私のカレ…

みなさんもオトコにだまされまくって泣いた夜は数知れずかと思います。もう二度とだまされたくない……とお思いでしょうが、それは無理なお話。

なぜならば、オトコは“嘘をつく生き物”だから。「そんなことないよ、沙耶さん。私のカレは誠実ですよ」と言われるかもしれませんが、そんなピュアなあなたほど、油断は禁物なのです。

元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさん(愛称ブルちゃん)によれば、どんなに普通っぽい人でも、決まってこんなシチュエーションでは嘘をつくそうですよ。

 

■1:みんなもいた

「“どこいってたの? なにしてたの? 誰といたの?”というと、“みんなもいた”。

“○○さんとだよ。いや、みんなもいたけどね”。

みんなねぇ……。元カノ、クラスメイト、同期……。ちょっとアヤシイな。と思って詮索すると、すぐに“みんなもいた”と、とりあえず答えるのがオトコという生き物。

そんなときは、どうぞ“みんなって誰? 誰と誰と誰?”とつめよってみてください。絶対にボロが出ますから。“みんな”なんていませんよ」

 

■2:昔、ヤンチャやってた

「決まって、ぜんぜんヤンチャしていません。だいたい、やっちゃいけないところで花火をしてた程度の話。

だからといって、もっと本当にヤンチャしてた知人の話をすると、“仲間はやってたよ。俺は、あえて、やらなかったけどね!”。決まって、こういいます。

こういう人にかぎって、昔、教室で、本当にヤンチャしてた人たちを、うらやましそうに、すみっこで見てたんですよね」

 

■3:身長165cm

「身長どのくらい?と聞いて、158cmの人は、だいたい165cmと答えます。せめて、162cmくらいにしてもらいたいところですが……。

こういうことを言うと、“そんなの女子の体重と一緒だよ! 女子だって嘘つくじゃん!”などとのたまう男子が続出しますが、すみません、これはぜんっぜん違いますよ。

女子は体重を答えませんからね! 男子も嘘などつかずに答えなければいいんです。

なぜ165cmと言うのですかね。158cmの人は。173cmの人が180cmと答えるようなものですから。明らかにサバよみすぎですね」

 

■4:仕事大変!

「仕事が大変だと言っている男子にかぎって、まったく大変な仕事はしていません。

だいたい、仕事忙しいアピールをしはじめたときは、決まって浮気の兆候ですね。残業しかり、休日出勤しかり。連絡もおろそかにできるし、責める彼女をワルモノにできるし。便利ですねぇ、仕事って。

もし仮に本当に仕事が大変だとしたら、それはその人の処理能力が他の人と違って、遅いだけ、つまり嘘ってことですね。“俺、できないからさー……”なら本当なんですがね」

 

いかがでしたか。こうやってみると、男子って存在自体が嘘八百。だまされないよう気をつけて。でも、みんなこのくらいの嘘はつくものですから、もしカレが嘘をついているとわかっても、生あたたかい目で見守ってあげましょうね。