谷間ではなく隙間!小さくてもできる「おっぱいジェスチャー」3つ

みなさんも日々、「私は貧乳だから……」といじけてるかと思いますが、胸の大きさに貴賎はありません。

おっぱいはおっぱい。それだけで素晴らしいのです。いじけてるあなたこそ、おっぱいに貴賎を感じる卑しい心をもっているのではないでしょうか?

今回は、おっぱい界のジャンヌ・ダルク。どんな胸でもフォローミー! 官能小説家の私、小川沙耶が、小さくてもプチっとかわいい“おっぱいジェスチャー”を伝授いたします。

 

■1:左右逆転の法則

どんなときも、物を取るときは取りにくいほうの手で取るようにしましょう。

つまり、手がクロス状態になるのですね。世界的には、物を自分で取るのはよくないという傾向もあります。お醤油など「取ってください」と言ったほうがよいとされますね。

ところが、おっぱい界では、そんなことをしたら破門です! 必ず、取りにくいほうの手を「うーん」と伸ばして取るようにしましょう。

貧乳にはできないと思ったあなた、男子が見ているのは“谷間”ではなく、服の“隙間”です。取りにくいほうの手を伸ばすことによって、服の胸元に隙間ができるのですね。

男子が見ているのは、そこです!

 

■2:お尻も見せる

物を拾うとき、ただ単にかがむだけでは、巨乳女子に負けてしまいます。

そこであなたができることは、身体を少し横向きにして、くの字になり、お尻と胸を一緒に見せることです。

これはグラビアなどでも使われる、究極の攻めポーズ。

さらに床を拭くなどのシチュエーションは、大チャンスと思ってください。膝を床についた状態で、お尻と胸が両方見えるように“くの字”をつくるのは、簡単かつ強力ですから。そんなシチュエーションがあったときには、必ずやりましょう。

このポーズ、ウェストのシェイプアップにもなりますし、癖にしておいて損はひとつもありませんね。

 

■3:ブラちら

この時期、簡単にできておすすめなのがコレですね。おっぱいの大きい小さい関係なし。なぜなら見えているのは、ただのヒモだから。

見せるべきは黒。ちょっとリボンがついた黒なんていいですね。チラリと見えたブラヒモから、男子は勝手な大きさ(自分好み)のおっぱいを想像してひとり興奮することでしょうね。

 

いかがでしたか。むしろ控えめなおっぱいのほうが、これらのテクは効いてくるような気がします。みんなで巨乳を倒しましょう。フォローミー!

 

【関連記事】

※ とり戻しちゃう?「元カレが他の女とデートした時」できること4つ

ヤダもぅ大興奮?「オトコがその気になっちゃう」女のセリフ4つ

※ 「ピコーン」こんなLINEがオトコから来たらどう返す?3つ

※ 今すぐサヨナラ!女をダメにしまくる「サゲチン男子」の特徴5つ

※ カレに「あ…俺、あいつのこと好きなんだ」と気付かせる方法4つ

 

【姉妹サイト】

※ 

※