男が本気で愛している女性には「したくてたまらないアレ」2つ

Dangdep!でオトコの本音についてもっと知りたい方はこちら! 男性には、本当に愛している女性にだけ示す愛情表現もあるようです。 年代によって多少の違いはあるものの、心から愛している女性に対してだけはアレをしないと気が済…

Dangdep!でオトコの本音についてもっと知りたい方はこちら!

男性には、本当に愛している女性にだけ示す愛情表現もあるようです。

年代によって多少の違いはあるものの、心から愛している女性に対してだけはアレをしないと気が済まない! という男性も多いよう。

交際中の恋人や、夫などパートナーが自分を本当に愛してくれているのか不安に陥る女性も少なくありませんが、いったい、男性は本気で愛している女性に対しては何をするのでしょうか。

ワタベウェディングの調査情報も参考に、男性が本気で愛している女性には“したくてたまらないアレ”を2つ、お伝えします。

 

■1:愛している女性とは手を繋ぎたい

20~80代の既婚男女573名を対象に実施された調査で、パートナーとのスキンシップや愛情表現について、驚くべき男女差が明らかになりました。

パートナーと、人前でも手をつなげるかを尋ねた質問では、「つなげる」と回答した人が男女平均値では76.7%だったのに対して、男性は79.5%と平均を上回り、女性は73.8%と平均を下回る結果が出たんです。

つまり、男性は本気で愛している女性が相手であればあるほど、「人前で手をつなげる」と感じる人が多いと読み取れるのでは?

男性は、人前で手をつなぐことを恥ずかしがるのが一般的だと感じてきた女性にとっては、驚きの結果といえるのでは。

 

■2:愛している女性には「愛してる」と伝えたい

また、同様に「(パートナーに)愛していると言っている」か否かについては、「言っている」人の割合が男女平均値では47.1%に対して、男性は52.2%と平均を大きく上回り、逆に女性は42.0%と下回る結果に。

よく、「女性はすぐ“好き”だ、“愛してるだ”と、重いんだよな~」という男性もいますが、どうやら“本当に愛している相手”に対して愛情を言葉にするのは、女性よりも男性のほうが積極的なのが実態のよう。

「私のこと、愛してる?」と聞いて、お茶を濁すような返事が返ってくる男性は、ひょっとするとその女性を愛してはないという残念な可能性もありそうです。

ちなみに、女性に「愛している」を伝える男性を年代別にみてみると、20代で61%、30代で57.1%、40代で27.3%。

年代が上がるにつれて口にする男性が減る傾向ですが、女性の同世代と比較してみると、20代が46.9%、30代で37.2%、40代では33.3%となり、とくに30代男女間では、約20%もの差があることも判明。30代男子は30代女子よりも、はるかに「愛している」を口に出す傾向もあるようです。

 

いかがでしょうか?

もしも、こんな経験が1度もない……という場合には、彼の気持ちに曇りがある危険も潜みそうです。

「私のこと本当に愛しているのかしら……?」と不安に陥る女性は、彼があなたに対して、こんな言動をしたがっているかを、よーくチェックしてみるといいのではないでしょうか。

 

 

【参考】