その服ダサいよ!彼女の服装をズバッと指摘する男は●%と判明

男性とのデートに向かう際、お洒落しようと頑張るのは当たり前ですよね。しかし、自分で可愛いと思っているファッションが必ずしも男性に受けるとは限りません。 もし自分の彼女がデートにダサい服を着て現れたとき、男性はどのような反…

男性とのデートに向かう際、お洒落しようと頑張るのは当たり前ですよね。しかし、自分で可愛いと思っているファッションが必ずしも男性に受けるとは限りません。

もし自分の彼女がデートにダサい服を着て現れたとき、男性はどのような反応を見せるのでしょうか?

今回は『Dangdep!』が500人の男性を対象に実施した「彼女がダサい服を着てきた際の反応について」(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノート』)の調査をもとにみていきたいと思います。

 

■彼女のダサいファッションを指摘してくれる男性は37%

「ちょっと恥ずかしいけど、ダイレクトに言うと傷ついてしまうといけないので」

「ちょっと周りから浮いているファッションをしているよと指摘する」

調査の中で「デートに現れた彼女がダサい服を着ていた場合どうしますか?」という質問を行ったところ、彼女の服がダサいことを「ハッキリと指摘する」と答えた男性が12%、「それとなく指摘する」と答えた男性が25%でした。

つまり男性の約4割は自分の彼女がダサい服装でデートに現れたら、それを指摘するという結果になっていたのです。彼らは「彼女が気を悪くしたらどうしよう」と悩みながらも、服装のダサさを指摘してあげることが相手のためになると考えているようでした。

また「どんなダサさかにもよるが、気になって別れるくらいならそうする」と、彼女のファッション次第では別れることも考えると回答した男性もおり、あまりにも奇抜な服装だと2人の関係が破局に陥ってしまう……なんてこともあるようです。

 

■半数以上の男性は彼女がダサくても何も言わない

「これからデートなのに雰囲気を悪くしたくない」

「彼女が気に入って着てきた服なら何も言うべきではないと思うから」

彼女の服装について「何も言わない」と答えた男性は53%で、半数以上の男性が彼女のファッションに思うところがあっても黙って口を閉ざすという結果になっていました。

変だと思っているのに黙っている理由として、彼女の機嫌を損ねたくないといった配慮や、彼女のセンスを尊重してあげたいという思いがあるようでした。

また「自分自身、ファッションセンスがないので言う資格はない」という様に、自分のファッションセンスに自信が持てず、彼女の服装に疑問を感じても「これが今流行のファッションなのかな……」と自分を無理矢理納得させている男性もいるようでした。

 

つまり男性が何も言わないからと言って、あなたのファッションを彼氏が認めてくれているとは限りません。

男性が何か言いたそうな顔をしていたら、女性のほうから「今日の服、可愛い?」と聞いてみたほうがよいのかもしれませんね。

 【参考】