8月1日は「家の日」だよ!お家デートでラブラブになる●●3つ

毎日が暑くて仕方がない。夏だからとはいえ、辛いですよね。しかも、世間は夏休み。どこに行っても、子ども達や親子で混雑。 これじゃ、せっかくの彼氏とのラブラブデートも、楽しむことができませんっ。だったら、いっそのこと……、出…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日が暑くて仕方がない。夏だからとはいえ、辛いですよね。しかも、世間は夏休み。どこに行っても、子ども達や親子で混雑。

これじゃ、せっかくの彼氏とのラブラブデートも、楽しむことができませんっ。だったら、いっそのこと……、出かけるのを諦めて家で、まったりと家でデートをしませんか?

今日、8月1日は“家の日”なんです。

今回は、お家デートを成功させる秘訣を、こっそりお教えしたいとおもいます。

 

■1:お家デートはBGMが勝負

お家デートで必需品なのは、音楽。

DVDもいいですが、せっかく二人っきりなのに、テレビを見入ってしまうのは、ちょっともったいないですよね。

音楽は、聞くひとの感情に作用することができます。

お風呂あがりにビールを飲んでいるときにハッピーな曲を流して、楽しい時間を演出したり、ふたりで真剣な話をした後には、スローテンポな曲で穏やかな気持ちになってみたり。

ふたりのお気に入りの音楽も、忘れちゃいけません。

 

■2:彼の心をつかむ料理

お家デートは、料理の腕を見せる良い機会。昔から、「男の胃袋をつかめ」っていいますよね。

そんなときにつくってほしいのは、和食。

きっと、女子としてはオシャレなカフェ的な洋食をつくりたいところでしょうが、意外と和食好きな男子は多いもの。

「和食好きな彼は、家庭の味に飢えているパターンが多いんです。しかも疲れていたりもするので、やさしい味のかつおだしのみそ汁に大喜びすることでしょう」

と語るのは料理研究家のオガワチエコさん。簡単な“だしのとり方”も教えてくれました。

「だしをとるのは簡単。水に10センチくらいの昆布を入れて(20分くらい水出ししたほうがいい)沸騰直前で取り出し、火を止め、そこにかつおぶしをひとつかみ加えて、沈んだらざるでこしてできあがり!」

 

■3:香りでコミュニケーションを促進させる

以前から化粧心理学の研究では、フローラル調の香水がパーソナルスペースを狭める効果があることが知られています。

パーソナルスペースとは、他人に近付かれると不快に感じる空間のこと。つまり、それが狭いということは、相手に近づいても不快に感じられず、より親密なコミュニケーションをとることができるというわけです。

フローラル調の香りは暑い日には少し重たく感じますが、空調の効いた室内であれば大丈夫ですよね。

 

いかがですか。今まで一度も彼の家に行ったことがないというひとも、彼を一度も家に招待したことがないというひとも、暑い夏は家デートのチャンス。

ぜひ、このチャンスを利用してくださいね。

 【参考】

※ お家デートはBGMが勝負!雰囲気を盛り上げる選曲はこれで決まり – Dangdep!

※ 10分でできる!お家デートで彼の心を掴む絶品「恋のスープ」【和食編】 – Dangdep!

※ 瞳孔が大きく!化粧心理学者が推薦する「印象がよくなる香り」とは – Dangdep!