夏はコレでしょ!好きな人がいるなら「ビールに誘うべき」理由2つ

暑い日が続いてビールが美味しい、愛おしい季節になってきましたね。お家でゆっくり飲むのも良いですが、ビヤホールやビアガーデンに行ってみるのはいかがでしょうか? 誘うのは“意中の人”でしょう! ビールには思わぬ“惚れ”効果や…

暑い日が続いてビールが美味しい、愛おしい季節になってきましたね。お家でゆっくり飲むのも良いですが、ビヤホールやビアガーデンに行ってみるのはいかがでしょうか?

誘うのは“意中の人”でしょう! ビールには思わぬ“惚れ”効果や働きがあるのです。今回は好きな人とビールを飲むことで生まれる、“恋愛効果”について学んでいきたいと思います。

 

■1:好きな人ともっと近づける

ビヤホールやビアガーデンといえば開放的な雰囲気が特徴ですよね。その開放感をまずは利用しましょう。

周りがワイワイしている分、「ちょっと声が聞きにくいから近くに座ってもいい?」なんて言って距離を縮めれば、男性に「このコ俺に気があるのかもしれない」と思わせてしまうこともできます。

最初から距離を縮めたところで、ビールを投入。

『Dangdep!』過去記事の「好きな人と一緒のときはビールを飲んだ方がいい3つの理由」では、ビールに含まれるホップが、ストレス改善に効果があることがエストレマドゥーラ大学の研究で明らかになったことをご紹介しています。

この効果をうまく使えば、男性は“アナタといることでストレスが無くなる”と錯覚するかもしれません。意中の人が「好きなタイプは癒やし系だね~」などと言っているのであれば、この手法を使わない手は無いですね!

 

■2:好きな人が誘ってくる

距離を近づけることができたら、あとは男性に任せても良いかもしれません。

『Dangdep!』過去記事「要注意!男性は“お酒の力で魅力的になれる”と信じている」では、イギリス男性の35%は“お酒を飲んだときほど魅力的に振る舞える”と感じているとのこと。

43%の男性は“お酒を飲むと、おもしろいことが言えるようになり、女性を口説くチャンスが増える”と考えているようです。これってイギリス男性だけではなく日本人男性にも当てはまりそうですよね。

やはり男性は、お酒を飲むことで気が大きくなるということなのでしょう。口説く様子を見せてきたら、あとはアナタに主導権があります。酔いに任せてそのまま熱い夜を過ごすのか、気が大きくなって調子に乗ってきた彼を蹴落とすのかはアナタ次第ですよ。

 

以上、ビヤホールにちなんだビールの恋愛効果についてのご紹介でした。いかがでしたか? ビヤホールには恋愛に有利に働く条件があることが分かりましたね。冷えたビールを飲みながら、熱い恋愛の駆け引きを楽しんでくださいね!

 

【参考】

好きな人と一緒のときはビールを飲んだ方がいい3つの理由 – Dangdep!

要注意!男性は「お酒の力で魅力的になれる」と信じている – Dangdep!