まずは緊張をほぐすために●●!初デートで男性と話すべき話題4つ

ドキドキの初デート。緊張のあまり“何を話したらよいのかわからなくなってしまう”という人も多いのではないでしょうか。 そこで今回は“関係の浅い男性と初デートに行った際に話すべき話題”について、『Dangdep!』が500人の…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドキドキの初デート。緊張のあまり“何を話したらよいのかわからなくなってしまう”という人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は“関係の浅い男性と初デートに行った際に話すべき話題”について、『Dangdep!』が500人の男性を対象に実施した「初デートでの話題について」(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノート』)の調査をもとに見ていきたいと思います。

 

■1:今日の予定について

「これから先のデートプランなど」

調査の中で「初デートでは女性とどんな話題を話したいですか?」という質問を行ったところ、男性はまず“その日の予定について”を話題にしたがるようでした。

「今日は映画を観たあと、どうしようか?」など、その日のスケジュールについて話をすることで、まずはデートの緊張をほぐそうと試みる男性が多いようです。女性の受け答え次第では計画変更もありえるので、何か要望があるのなら早目に伝えてあげましょう。

 

■2:学生時代の話

「お互いの学生時代の話」

緊張のあまり、何を話していいのかわからない。そんなときは学生時代の話をしましょう。

部活動は何をしていたのか、出身大学はどこか、そう言った質問は投げかけられたほうも返事に困りません。皆が経験している話なので膨らませやすい話題です。

また自分の過去を相手に開示するという行為は、心理学的にも距離感を縮める効果があるのでオススメです。

 

■3:食べ物の話

「食べ物の好みについて」

相手と食事に行くのが初めてならば、食べ物の話題も欠かせません。

相手は何が好きで何が嫌いなのか、そして自分の好き嫌いはどうなのか、それを伝え合うだけでちょっとした話題になりますし、何よりも食事をする際のレストラン選びが上手くいくようになります。

お互いの好みがわからないままだと、彼が予約してくれていたお店が実はシーフード系なのに「実は私、魚が食べられなくて……」などという残念な事態に発展してしまう可能性もあります。

 

■4:お互いの趣味を語る

「今ハマっていることはなにか。趣味とか」

何に興味を持っているのか、どんな趣味を持っているのか、自分の好きなことであれば口下手な人でも大いに語ることができますね。やはり“好きなこと”について語る人の姿は魅力的に見えます。

また趣味を話し合うことには、“自分の興味ある話をして、話が合うか確かめる”という意味もあり、今後もデートやお付き合いを続けていって正解なのかを判断する基準にもなりえます。お互いの嗜好を知るためにも趣味の話題は有用だと言えそうです。

 

いかがでしたか?

初デートでは緊張してしまうことも多いと思いますが、会話のないデートなんて最悪ですよね。これらの話題を念頭に置きながら、彼との初デートを楽しいものにしてくださいね。

 

【参考】

※ ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン