●●は盗撮犯のトラップ!女性が盗撮されやすい意外なスポット3つ

昨今、モデルやアイドルを盗撮した映像が出回り、ネットや週刊誌を騒がせています。

しかし盗撮されるのは有名人だけでなく、私達一般人も、いつどこで盗撮犯が狙っているかわかりません。

そこで今回は犯罪ジャーナリストの佐々木栄蔵さんに、女性が盗撮されやすい意外なスポットについて伺いました。

 

■1:エスカレーター

「エスカレーターの頂上に小銭が落ちているのを見かけたことはないでしょうか? あれは盗撮犯のトラップなので拾ってはなりません。

もし小銭を拾ってしまうと、お尻を後ろに突き出す体勢となり、ミニスカートの女性は下着が丸見えになってしまう可能性があるのです。盗撮犯はその瞬間を狙うわけですね。

なので、たとえ100万円が落ちていようとも、そこはグっと我慢しましょう」

 

■2:イベント会場

「お花見、花火大会、音楽ライブなど、野外のイベントなどに出かけたときも注意が必要です。

その1つがトイレです。早く済ませる男性と違い、女子トイレの場合は行列が出来やすく、すぐに入れないことがありますよね。

すると我慢できない女性は草むらへ入り、野ションをする人が多いのです。そこに目を付けた盗撮犯は、後を追って用を足している人をこっそりと覗いているそうです。

なのでイベントへ出かけた際は余裕を持ってトイレへ行くか、おむつをしていきましょう」

 

■3:渋谷の某カフェ

「渋谷の某場所にある某カフェは、ガラス張りの2階に外向きで座るため、パンチラマニアの餌食になりやすいです。

女性達はゴミのようにスクランブル交差点を歩く人を見下ろしながら、優雅にコーヒーを飲んでいるかもしれませんが、その油断によって股の力が緩み、パンチラを盗撮されてしまうのです。

なので常に股にしっかりと力を入れて、警戒しておきましょう」

 

いかがでしたか?

自分だけは大丈夫とは考えず、外出時は常に辺りを気にしながら、盗撮を防ぎましょう。

 

【関連記事】

※ どんな男もデレレ〜!美人にも勝つ「赤ちゃんオンナ」の特徴4つ

トロトロにしてっ!「夫婦のベッドタイム」が濃厚になるアレとは…

※ 仏の顔も●度まで!男が許せる「彼女の浮気回数ボーダー」が判明

※ トロけるくらいアレが上手…?「隠れて浮気するオトコ」の特徴4つ

げっ…やってた!オトコが「ベッドで幻滅する」女性の行動4つ

 

【姉妹サイト】

 

【取材協力】

※ 佐々木栄蔵・・・ネットや実話誌などで執筆をするライター。趣味はゲームやネットなどかなりのインドア派。ひきこもりから一転、人間関係を学び、コミュニケーションデザイナーとしても活動を始める。