脈アリだったのにぃ!一発でナシ認定される「NGキス」3つ

男性との初めてのデート。出かける前に、「今日は手をつなげればOKかな? できればキスまでできたら嬉しいな」などと妄想が膨らみますよね。 二人きりの状態で周りの雰囲気もよければ、お互いにキスをイメージすることは多いと思いま…

男性との初めてのデート。出かける前に、「今日は手をつなげればOKかな? できればキスまでできたら嬉しいな」などと妄想が膨らみますよね。

二人きりの状態で周りの雰囲気もよければ、お互いにキスをイメージすることは多いと思います。ですが、ドキドキのキスを終えた後、男性からいきなり“なし”判定されてしまったらもう立ち直れません。

男性が一発で“なし”と判断するキスなんてあるのでしょうか。ホステスの雅さんにお話を聞いてみました。

 

■1:いきなりのディープキス

「初めてのキスで女性のほうから舌を絡めるようなディープキスをしてはいけません。男性からは遊び慣れているとみられるのが落ちです。もっと悲しいのは、性欲が強いと思われることでしょうか。

男性のリードに任せたキスになるようにしたほうがいいでしょう」

男性は女性の前ではいつでも格好つけたいものですよね。そんな時に、相手のリードを奪うようなキスをしてはいけないようです。

 

■2:ベタベタ唇キス

「魅力的な唇として、ぷるんぷるんの唇を思い浮かべる女性も多いと思います。ですが、男性からみると、グロスのついているベタベタな唇は魅力的でもなんでもありません。

キスをした後に、自分の唇に口紅やグロスがついていると気持ち悪いと感じる人が多いので、キスのタイミングがありそうなら、ナチュラルな唇で勝負しましょう」

見た目的にはグロスを使ったほうがいいとしても、ベタベタしてしまうのはダメなんですね。グロスをつけるタイミングに注意が必要そうです。

 

■3:引きとめ過ぎキス

「大好きな彼からのキスで気持ちが舞い上がってしまうのはわかりますが、相手が離れようとしている時に何度も体を掴んで引きとめようとするキスはNG認定されやすいです。

一度くらいなら“可愛いな”と思われるかもしれませんが、初めてのキスでそれ以上引き止めるのはやめましょう。積極的過ぎる女性に男性は苦手意識を持ち」

気分が高まって、ずっとこのまま時間が止まってしまえばいいのに……。なんて思ってしまいますが、ここで肉食動物のように相手にくらいついてはいけないようです。

 

相手に一発でNG認定されてしまうキスを聞いてみました。まだまだ探りあいが続いている状態では、基本的にあまり積極的すぎないほうがいいようです。

相手にリードさせて、いい気分になってもらうことを考えればいい結果に繋がるかもしれませんよ!

 

【関連記事】

※ 永久保存版!「美人じゃない子が美人よりモテる」方法まとめ

※ 悲報!やはり昨年から「ぽっちゃりはモテる」風潮に陰りのきざし

※ 男は女のアソコに夢中!案外知らない「実は何気に惹かれる」パーツ5つ

※ ご、ごっつぁん!? モテるポチャ子は絶対言わないデブスセリフ3つ

※ 超モテる!ミケポチャ女子に学ぶ「オトコに愛される食べ方」3つ

 

【姉妹サイト】

 

【取材協力】

※ 雅・・・新宿歌舞伎町にあるお店で働いているホステス。ハプニングバーで働いたことからMな男性を操るのが得意。容姿端麗で留学経験をもつ才女。モットーは「お酒を操る女はモテる」。