初デートでも大丈夫!男をすぐエッチな気分にさせる誘惑テク4つ

草食男子という言葉が流行って久しいですが、男性がいつまでたっても手を出してこないと、女性サイドのほうがモヤモヤしてきますよね。デートに行ってもそのまま帰宅……なんて寂し過ぎます。 そこで今回は、デートの際にその気じゃない…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

草食男子という言葉が流行って久しいですが、男性がいつまでたっても手を出してこないと、女性サイドのほうがモヤモヤしてきますよね。デートに行ってもそのまま帰宅……なんて寂し過ぎます。

そこで今回は、デートの際にその気じゃない男性をその気にさせる誘惑テクニックについて、『Dangdep!』が500人の男性を対象に実施した「お持ち帰りしたくなる女性について」(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノート』)の調査をもとに見ていきたいと思います。

 

■1:ボディタッチの回数を増やす

「何かにつけて触って来る」

調査のなかでデートの際に“お持ち帰り”したくなるような女性の特徴として挙げられていたのが、王道中の王道、ボディタッチが多い女性に男性は興奮するという答えでした。

言わずもがな、男性は女性からのボディタッチでエッチな気分が刺激されます。なかなか彼が誘ってくれないという人は、ボディタッチの回数をこれまで以上に増やしてみると効果が出てくるかもしれません。

 

■2:お酒が入ったら下ネタを解禁する

「お酒をたくさん飲んで下ネタを言う」

彼が手を出してこない、もしかするとその男性はあなたが“エロネタNG”だと誤解しているのかもしれません。男性は女性のことを純粋だと信じているので、特に初デートなどの場合、男性は「エロい話をすると嫌われてしまうかも」と不安に思っていることがあります。

その誤解を解くため、お酒が入っていい感じになってきたら、こちらから軽い下ネタを男性にふってみましょう。「あっ、下ネタOKなんだ」と男性が認識してくれたら、エッチな雰囲気になるかもしれません。

 

■3:存分に甘える

「積極的に甘えてくる」

男性は甘えられるのが大好きです。女性に甘えられることで、男として頼られている気分になり自信も増大していきます。自信がつけば大胆に女性を誘いやすくなりますよね。

「デート中にベタベタしてるとバカップルみたい」なんて考えて、彼との間に距離を取っていると、男性もなかなか手を出しにくくなってしまいます。

 

■4:まずはキスから誘う

「キスを受け入れてくれる」

男性にとってもエッチというのはハードルが高い行為です。2人の関係がまだ浅いものならば、まずはキスから始めましょう。順番を追っていけば、最後までたどり着くことも難しくありません。

女性のほうからエッチの誘いをかけるのは恥ずかしいですが、キスの誘いならば可愛いものですよね。情熱的なキスで彼をその気にさせれば、こちらの勝ちです。

 

いかがでしたか?

まだ2人の関係が浅いデートの段階でもこれらのポイントを考慮すれば、2人の距離を一気に縮めることが可能になるはずです。男が手を出してこないならば、こちらから誘惑するしかありませんよね!

 【参考】

※ ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン