即送信!オトコが「次会ったら絶対コクる」と決意するLINE4つ

付き合うか付き合わないのか、ちょっと微妙でドキドキする期間ってありますよね。 「うまく行けば付き合えると思う。いや、確実に両想いなんじゃないの?」と期待しつつも告白がないとモヤモヤ。できれば男子側から告白してほしいのに、…

付き合うか付き合わないのか、ちょっと微妙でドキドキする期間ってありますよね。

「うまく行けば付き合えると思う。いや、確実に両想いなんじゃないの?」と期待しつつも告白がないとモヤモヤ。できれば男子側から告白してほしいのに、時間だけがすぎていく……。なんかもう待てない!

であれば、お手軽簡単にLINEで告白を誘導しちゃいましょう。

今回は告白の数は星の数な恋愛コラムニスト兼イラストレーターの若林あんじゅさんにオトコが次会ったらコクろうと決意するLINEについて聞いてみました。

 

■1:「楽しすぎてはしゃぎすぎたっ。今ちょっと恥ずかしい(笑)」

「デートの後の楽しかったアピールは必須。そして帰った後のLINEで、“今思うと恥かしいかも。なんか興奮して変なこと言ってなかった?”と、素の自分を出しちゃった感を押し出していきましょう」

 

■2:「もっと●●クンと一緒にいたかった」

「特にデートではしゃがなかった方には、ポツリとこの一通。カレは、“えっ!? ”とスマホ画面を二度見してしまうでしょう。そのあとはサラッと“ありがとうね、おやすみ”と言ってクールにスタンプを押して寝ましょう。

もうこれは次のデートでいいレストラン予約されるパターンです!」

 

■3:「勘違いしちゃうよっ」

「楽しいLINEが続いて褒められたりしたら、“も~なんか、勘違いしちゃうじゃーんっ”と一言。カレが“いや、勘違いしちゃうのはこっちですけどっ”と舞い上がっているうちに、すぐ普段のLINEの内容に戻っちゃいましょう。緩急が大事です」

 

■4:「電話していい? 声聞きたい」

「散々いっぱいLINEしているのに、“電話していい?”とか、“声聞きたい”とか……。オトコが緊張しないはずはありません。“ドキドキして声裏返っちゃうじゃん”とか思いながらも、“いいよっ”とカッコつけて軽めに返す男子が目に浮かびますね。

別に長く話す必要はないので3~5分くらいで切って大丈夫。もう好きって言わなくても気持ちはつたわりましたねっ。あとはコクられ待ちするのみです」

 

いかがでしたか?

いつまでも告白しない男子には、気があるLINEを送って待ちしましょう。

若林さんいわく「もう、はやく告白しないとー、冷めちゃうぞっ」とのことです。

 

【取材協力】

※ 若林あんじゅ・・・恋愛コラムニスト兼イラストレーター。大学卒業後、大学の営業職員として全国を訪問。その後、今まで培った恋愛経験を生かし、恋愛コラムニストに。全国の迷える女子のため、モテ仕草からメイクまであらゆるモテテクを発信している。現在はイラストレーターとしても活動中。Twitterは。