ちょい足しで凄い差!モテ子がこっそり使う「キスのズルい技」3つ

モテ子と非モテ子。漢字が一文字入るだけで、まったく違ってしまいます。ですが、モテ子と非モテ子が“やっていることはそんなに大きくは違わない”のです。モテ子が使うのは、小さなワザのコンボ!  そんなモテ子の行動を少しずつ学習…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モテ子と非モテ子。漢字が一文字入るだけで、まったく違ってしまいます。ですが、モテ子と非モテ子が“やっていることはそんなに大きくは違わない”のです。モテ子が使うのは、小さなワザのコンボ! 

そんなモテ子の行動を少しずつ学習していけば、あなたもモテ子になれてしまうというわけです。でも、そのワザを盗むのが難しいんですよね。

こういう時は専門家にお話を聞くのがいちばんの近道です。というわけで、チャットレディの土屋美咲さんにモテ子が使うキスのワザを教えてもらいましたよ。

 

■1:耳にキス

「キスというと唇にするのが当たり前と思うかもしれませんが、それは間違いです。耳や首筋など、唇ではないところに軽くするキスは男性をドキッとさせるのに最適です」

テレビを観ている彼に後ろから近づいて、耳にキス……。こんなシチュエーションは逆も嬉しいですが、自分からしてみると彼も喜んでくれそうです。

 

■2:香りつきリップ

「唇のメイクというとグロスを想像しやすいかもしれませんが、キスをする時にグロスをつけているのは、男性からするとマイナスです。キスをしそうだなと分かっているときには、グロスの代わりに香りつきのリップを塗っておきましょう。ローズなどの香りがオススメです」

確かにキスをした時に相手の唇にグロスがついてしまうのは、ちょっと嫌がられそうです。でも何もしないのももったいない。男性はニオイに敏感に反応するというので、妖艶な香りで彼を誘惑しちゃいましょう。

 

■3:別れ際にチュッ!

「なんといっても彼の印象に残るキスをするなら、別れ際です。彼のほうがなかなかキスをしてくれない人ならなおさら、こちらから唇を奪いに行ってしまいましょう。ポイントは本当に軽いキスを一度だけして、そのまま明るい笑顔で立ち去ることです」

いきなりのキスは相手の男性を驚かせるかもしれませんが、印象にはバッチリ残りそうですね。長々と別れを惜しむのではなく、一瞬のキスのあと立ち去る……。なんかドラマのワンシーンのようです。

 

キスにも色々あります。今までキスを待つ姿勢だった人も、これからはモテ子の使うワザを少しずつ実践してみてはいかがでしょう?

 

【取材協力】

※ 土屋美咲・・・現役チャットレディ。OLをしながら副業のチャットレディで月50万以上の収入あり。キャバクラ経験もあり、男心をくすぐるプロ。