浮気させない!罪悪感ではなく恐怖心を煽る「かかあ天下テク」3つ

もしも浮気をされたら? 実際に起きてはいないけど、彼の浮気が心配。そんな貴方へ……、彼の浮気を未然に防ぐ工夫をご紹介します。 「心配で、心配で……。しょうがないんです!」 そんな相談者が多くいらっしゃるので、催眠占術の占…

もしも浮気をされたら? 実際に起きてはいないけど、彼の浮気が心配。そんな貴方へ……、彼の浮気を未然に防ぐ工夫をご紹介します。

「心配で、心配で……。しょうがないんです!」

そんな相談者が多くいらっしゃるので、催眠占術の占い師でもある筆者が、鑑定のお客様に聞いた、ちょっと意地悪な“彼に浮気させない工作テク”を公開することにしたのです。

 

■1:イアリングやピアスを紛れ込ませる

ちょっと浮気してるなって心配なとき、「例えば出張に出かける」というのが、実は女がいるのではないかと疑る貴方は、彼の持ち物に自分の持ち物(女性物)をこっそり紛れこませましょう!

ちょっと嫌な女っぽいですが例えば女物のハンカチや彼へのお手紙、イアリングなどを入れておくことによって、もしも浮気相手がいる場合、自分の存在をアピールすることができます。

 

■2:居場所検索アプリを使う

「ちょっとやり過ぎじゃないの!?」と思われる方もいると思いますが、スマホのアプリやGPS機能を使うこと! 実は、LINEにも位置情報サービスというものが存在します。

もしも彼の出張を疑うなら「LINEで今の位置を送ってよ!」と位置情報を送ってもらってください。もしも誤魔化したり位置情報を送ってもらえなかったりするようならば浮気の可能性大ですよ!

 

■3:浮気をしたら怖いのを思い知らせておく

浮気をしたら怖いという恐怖心を先に煽って置くのも手だと言われています。彼の弱みを握っておくなどして、浮気をした際に危機感を抱くこと、例えば、“浮気をしたら別れられてしまう……”など相手が困るようなことを先に知らせておくことです。

よく言われる“かかあ天下”はこのテクニックを使っていることが多いのです。

罪悪感ではなく恐怖心を煽る……。怖いですね!

 

占い師をしていると、「そんなことまでしちゃうの?」と言うようなビックリするような情報も入ってくるので、「女って本当に怖い生き物だなあ」と考えさせられますが、一番怖いのは浮気をしていると思い込む“勘違い”です。

“勘違い”がもとで、しなくていい喧嘩をしないように考え過ぎには注意しましょうね!