きっかけ次第!? 「タイプじゃない女性」とつきあえるか大調査

みなさんはどんなタイプの男性が好きですか?

塩系? ソース系? しょうゆ系?

塩系が好きだったはずのに、できた彼氏は思いっきりソース系……だなんて、よくある話。「好きになった人がタイプなのっ」は女の子の使える飛び道具ですよね。

この好きなタイプ話……、男性はどうなのでしょうか? 自分がうっすーい顔してるのに、「好きなタイプはアンジェリーナ・ジョリーかな」なんて言われたら、ガーンとしますけど。本当に見込みはないのでしょうか。

『Dangdep!』では、20代、30代男性500人を対象に「好きなタイプと現実に関するアンケート」を行いました(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノートマガジン』)。果たして、男性の“好きなタイプ”に信憑性はあるのかっ!?

 

■1:好きじゃないタイプとつきあえる?

20代、30代男性に「好きじゃないタイプの女性とつきあったことはありますか?」と聞いた結果、「ある」と回答したのが34%、「ない」と回答したのが66%という結果に。

およそ3人に1人が“タイプじゃない女性”と付き合ったことがある!ということです。これは意外と多いのではないでしょうか。

 

■2:タイプじゃない女性と“つきあったきっかけ”は?

好きじゃないタイプの女性とつきあったことが「ある」と回答した男性に、そのきっかけを聞いてみました。

「告白されて、なりゆきで」

「とりあえず、つきあってみた」

「誰ともつきあっていなかったから」

「告白を断れなかったから」

「どうしても彼女が欲しかったから」

「勝手に家に住みつかれた」

ということで、男性は意外と押せば落ちるのではないか……と思わせる回答が並びました。これはもう、いくっきゃない!?

 

■3:だがしかし、ダメな場合も……

とはいえ、好きなタイプじゃない女性とつきあったことが「ない」のが多数派。「ない」と回答した男性たちにも、その理由を聞いてみました。

「そんな自分が嫌になるから」

「嫌いな人とはつきあえないですぅ」

「好きなタイプじゃないと長くもたない」

「ハッキリしないと失礼」

「モチベーションがあがらないから」

手厳しい意見がズラリと並びます。でも、つきあってからぞんざいに扱われたり、すぐフられたりするくらいだったら、最初からはっきりと断られたほうがいいのかもしれませんね。

 

いかがでしたか? 意外と多くの男性が、タイプじゃなくても“とりあえず、つきあってみる”可能性があるとわかった今回の調査。……ということは、告白OKで浮かれていても、実は「なんとなく、つきあってみるかー」だった可能性も。

知らなきゃよかったー……。

 

【関連記事】

もうバレバレ!彼の「脈アリorナシ」一発で判定できる魔法の質問

言うだけで!カレの心を離さないオンナになれる「3つのS言葉」

男性が本当に心を許した相手にしか話さない6つのこと

心理学者が警告!男から「一発でバカ女認定」されるイタイ話し方

退屈バレバレ!モテ女は絶対使わない「会話が凍るNGワード」3選

 

【姉妹サイト】

※ 

 

【参考】