感情のスイッチがカチっ!女が知らない「男性の意外な弱点」とは

みなさんは男性の弱点って知っていますか? もちろん、身体的な急所はご存知かもしれませんが、そうではなく、精神的な急所です。 男性の弱点を知ることができたら、好きな男性ができたとき、いとも簡単に心を揺さぶって、落とすことが…

みなさんは男性の弱点って知っていますか? もちろん、身体的な急所はご存知かもしれませんが、そうではなく、精神的な急所です。

男性の弱点を知ることができたら、好きな男性ができたとき、いとも簡単に心を揺さぶって、落とすことができるし、付き合ったあとで喧嘩になったとしても、たやすく撃破することができるかもしれませんよね。

そこで今回は、恋愛コラムニストのナナミ・ブルボンヌさんに、男性の心の弱点についておうかがいしました。

 

■1:急な予定の変更

「もちろん個人差もありますが、男性は女性に比べると圧倒的に予定の変更に弱いです。特に楽しみにしていたデートなどの時刻や日付などが変更になると、とてもくじけやすいですね。男性同士だとそうではないのかもしれませんが、女性相手だと特にダメなようです。

これは下半身の事情も関係しているのかもしれません。デート前はご丁寧にひとり遊びは控えていらっしゃる殿方も多いようですから。“えっ!? 今日ないかもなの!?”という感じになってしまうのでしょうね。

この弱点を利用して、デート前に男性の心を揺さぶっておけば、惚れさせられる可能性も高いですよ。たとえば、仕事でかなり遅れそうかもしれない可能性をニオわせておいて、数十分遅れくらいで登場できれば、相手は“ドキドキ”と“ホッと安心”をジェットコースターのように味わい、かなり動揺するはずです。

もし、これにあまり動揺しないような男性がいたら、そういう男性は精神力の強い男性ですので、捕まえるといいと思います」

 

■2:「やって」と「やっちゃダメ」

「男性は、特に女性に対してですが、自分が上に立ちたがる性質があります。なので、命令や禁止形の言葉には反抗しがちなのです。言われるとかなり感情的になり、最初のうちは理性でおさえているつもりでも、そのうちおさえきれなくなり爆発します。

“やって”と言うと、やりたくなくなるし、“やっちゃダメ”と言われるとやりたくなってしまうのです。小学生みたいですね。ならば、それを逆に使えばうまくいくのかというと、そうでもなく、自分の都合にあわせて、聞き入れているだけなので、難しいところです。

ですが、弱点であることは確かなので、恋で“落としたい”とか喧嘩に“勝ちたい”とか、感情的にさせる必要があるシチュエーションでは効果的でしょうね」

 

いかがでしたか? 男性の心の弱点をついて、色々なシチュエーションでコントロールできるようになりましょうね。

 【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。