もう…お前しか見えねえ!交際後「ゼッタイ浮気させない方法」

みなさん、彼氏や夫の浮気が心配になったことはありますか? 『Dangdep!』で紹介しているテクニックを私自身も実践して、簡単にモテるようになることがわかると、逆に心配になります。そうか……男性はこんなに簡単に女性に落とさ…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、彼氏や夫の浮気が心配になったことはありますか?

『Dangdep!』で紹介しているテクニックを私自身も実践して、簡単にモテるようになることがわかると、逆に心配になります。そうか……男性はこんなに簡単に女性に落とされてしまうのか、と。

そう、モテるというのは諸刃の剣なのです。自分がモテるようになればなるほど、恋愛の経験をすればするほど、彼氏ができたときに心配になってしまうのです。

今回は、恋愛コラムニストのナナミ・ブルボンヌさんに、男性を手に入れたあと、浮気をさせない方法をお聞きしました。

 

■1:浮気させないのは一番難しい

「男性にモテるのは簡単なのです。男性は、どうしても女性を追い求めてしまうものだからです。だからこそ、手に入れたあと、ひとりじめするのは一番難しい。それは本能に逆らうことになるからです。

ですが、ちょっとした心理のトリックを使えば“もう、お前しか見えねえ……”と言わせることもできます。今回は、その方法についてお話していきましょう」

 

■2:もう、お前しか見えねえ……

「男性は本能的に、女性を追いかけてしまう……という話をしました。魅力的な女性がいると、追いかけずにはいられないのです。

これを防ぐには、あなたのことを、永遠に追いかけ続けさせることです。しかし、これは難しい。なぜかというと、付き合いが長くなったり、一緒に住んだり、関係が近くなればなるほど、異性としての魅力が出しづらくなるからです。

それは、お互い、どうしても慣れて甘えてしまうのが原因。ですから、いくら付き合っても、一緒に住んでも、結婚しても、どこかミステリアスで捕まえさせない部分を必ずもっておくことです。

これを実践することは、辛いですよ。ときに孤独を感じるでしょう。しかし、よく思い返してみてください。人間は、死ぬときには実はひとりなのです。静かに息をひきとるとき、自分がひとりだということに気がつきます。それが事実なのです。

しかし、人生で様々な良き出会いがあります。その良き出会いをさらに輝かせるために、相手に自分をゆだねすぎることをやめようということです。そうすれば、いつまでも追いかけ続けさせることができて、いつまでもラブラブで、幸せなのです。

“ナナミさん、あなたは寂しい人だね。人と人との関係は、そんなものではないよ。もっとあたたかいものだよ”とおっしゃる方もいるかもしれません。確かに人と人のつながりはあたたかいものです。寂しさを癒し合うのはいいのです。しかし、すべてを手に入れさせることだけはしてはいけないのです。

あなたは愛する彼のために、女性として輝き続けるために、自分をしっかりと自分でつかんでおかなければならないのです。これが、男性に浮気をさせないコツです」

 

いかがでしたか。確かに、付き合って仲良くなると安心してしまいます。その安心が、ホッと幸せな時間でもあるのですが、すべてを手に入れさせてはダメということなのですね。生きる強さと悲しさを感じた今回の取材でした。

 【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。