人気アニメの「病弱ヒロイン」に学ぶ!男心をつかむ方法

アニメに出てくる女の子の特徴は千差万別です。ツンデレ、妹、幼なじみ、委員長などなど、数え上げればきりがないくらいです。そんな中“病弱”という特性を持つ女性もしばしば登場します。 「わたし、幼い頃から体が弱くてあまり激しい…

アニメに出てくる女の子の特徴は千差万別です。ツンデレ、妹、幼なじみ、委員長などなど、数え上げればきりがないくらいです。そんな中“病弱”という特性を持つ女性もしばしば登場します。

「わたし、幼い頃から体が弱くてあまり激しい運動はできないんだ……」

このようなセリフを言いつつ図書館で本を読んでいる色白で髪の長い女の子を想像してみてください。女性に対する好みはそれこそ多岐に渡りますが、この病弱ヒロインというのも男性には一定の人気を誇っています。何人かアニメキャラをピックアップしてみました。

 

■クララ(アルプスの少女ハイジ)

アルプスの少女ハイジに登場する病弱な女の子。いつも車椅子に乗っている姿が印象的ですね。彼女が病弱だったために、物語のクライマックスでクララが立ったシーンが感動を呼びました。

 

■古河渚(CLANNAD)

以前も紹介しましたが、CLANNADのヒロイン古河渚は病弱ヒロインの一番手に挙げられる存在です。身体が弱いため留年してしまいますが、それでもがんばって学校に通う彼女の姿に目頭が熱くなります。

 

■小早川ゆたか(らき☆すた)

人気アニメ『らき☆すた』にも病弱ヒロインがいました。彼女は身長も低くて、かわいくて、純粋。まさに病弱女の子のテンプレではないでしょうか。

 

では、なぜ男性は病弱な女子に惹かれるのでしょうか? これを分析して、現実での活用法を考えてみました。

なんといっても病弱キャラの一番のポイントは「庇護欲をかき立てられる」これ一点につきます。「守ってあげたい!」と思わせてしまえば勝ちなのです。

ということは、なにも病弱でなくてもいいのではないでしょうか?

つまりベタですが、「暗いところが怖い」だとか「この荷物重いよ~」のように女性っぽさを出しつつ「何とかしてあげたい」と思わせることができるような、か弱い女性を演じればいいのです。

これを実用性のある行動に変換するとどうなるか、ひとつ例を挙げてみましょう。

 

■意中の彼を家に誘いたい時のセリフ&行動

「ひとりで電車に乗ってると……(小声で)痴漢されることが多くて……怖くて……。今日だけで良いので一緒に帰ってくれませんか?」

→ この後、お礼をいいつつ「せっかくだから家でお茶でも」のコンボを決めましょう!

病弱ヒロインは(穿った見かたをしてしまいますが)自分の弱さを武器にして男性を惹きつけます。同じように、世の女性は自分の弱さを武器にして意中の男性に接してみてはいかがでしょう?

これは優しい男性であればあるほど効果は抜群です。

 

最後にアニメのヒロインはほぼ言わない、現実ならではの最強のセリフを伝授しましょう。それは「最近別れちゃって……悩みを聞いてください」です。

本当に別れていなくても構わないので、お酒を交えながらの悩み相談を持ちかけてみましょう。あなたに興味がある男性ならほぼ確実に親身になって聞いてくれるはず。

そして酔った振り……。後はあなたのテクニック次第です!