女と全然違う…男にとってLINEとは?耳が痛~い真実2つ

女性は、女友達と恋バナや噂話で盛り上がるのが大好きで、そうやって友情を深めていきます。『Dangdep!』読者のなかでも、LINEでグループを作って、トークを楽しんでいる人がいるのではないでしょうか。 ですが、男性にとって…

女性は、女友達と恋バナや噂話で盛り上がるのが大好きで、そうやって友情を深めていきます。『Dangdep!』読者のなかでも、LINEでグループを作って、トークを楽しんでいる人がいるのではないでしょうか。

ですが、男性にとってメールやLINEは、基本的に連絡事項を伝えるだけのツールにすぎません。そして、男性はそんな連絡ツールを、恋愛に都合よく利用することもあります。

そこで、そんな男性の魂胆を暴くべく、‟男にとってメールやLINEが意味するところは!?耳が痛~い真実2つ”をお届けします。

 

■1:メールの会話は恋愛のうちに入るべからず

女性のなかには、彼と二人でデートに行くことはないけれど、メールやLINEでのやり取りは頻繁で、彼について多くのことを知っていると思っている人がいます。

女は相手の性別に関係なく、言葉によるコミュニケーションが多いと、その相手に好意を抱いたり特別な絆を結んだりしたような気になります。

ですが、それはあくまで女性側だけであって、男性側は同じようには思っていません。いくら彼とメールで、過去の辛い出来事を語り合って励まし合い、毎日メッセージを交換していても、男にとってそれは恋愛のうちには入らないのです。

やはり、オンライン上だけのコミュニケーションや関係は、リアルではありません。

男は、一種の恋愛ゲームを楽しんでいるぐらいにしか思っていない場合が多いので、実際にデートをしてくれて、意義ある関係を築ける男性を探しましょう。

 

■2:メールやLINEはキープ女子を作るのに格好のツール

男のなかには、そうやってメールをたまに送っていれば、自分が相手にとって、気になる存在でい続けられることを知っている輩もいます。

そうやって何人もの女性に、「最近どうしてるの!? 忙しくてナカナカ時間が取れないけど、今度ご飯にでも行きたいね」なんてフレーズを送って、気持ちを引き止めておくのです。数人の女性の好意や注意を惹きつけておけば、男のエゴが十分満たされるからです。

そんな男の手の内に落ちないよう、相手の意図をしっかり読み取るよう努めましょう。

 

いかがでしたか!? 身に覚えがある人が結構いたかもしれませんが、特にメールやLINEに関しては、意識して女脳から男脳に切り替えて対応するようにしてみてくださいね!

 

【関連記事】

LINEの返信でわかる!「カレと復縁できるかどうか」確かめる方法

特急チャンス!一気に距離を縮めたいときの「グループLINE」

彼を虜にしたい?「手段を選ばぬ小悪魔LINEテク」まとめ3つ

彼が思わず「ラブラブメール」を返したくなるキラーフレーズ3つ

キャバ嬢恐るべし!LINEだけで「付き合いてぇ…」と思わせるテク4つ

 

【姉妹サイト】

 

【画像】

Goodluz / Shutterstock