「この人と結婚したい!」と男の狩猟本能が刺激されるオンナの要素

女は交際を始めると、相手と結婚したらどんな風になるか、早い段階で想像してしまうものです。反対に男って、恋愛を‟長い線”ではなく‟点”として考えてしまうので、なかなか結婚をイメージしたり意識したりできないんですよね。 そこ…

女は交際を始めると、相手と結婚したらどんな風になるか、早い段階で想像してしまうものです。反対に男って、恋愛を‟長い線”ではなく‟点”として考えてしまうので、なかなか結婚をイメージしたり意識したりできないんですよね。

そこで、「この人と結婚したい!」と男が望むオンナの要素を紹介したいと思います。どんな女になればいいのかが分かれば、少し結婚への距離が縮まるかもしれません!

 

■最高のチームメイトになれる相手

男性の誰もがスポーツをするわけではありませんが、もともと男は、原始時代にハンターだった遺伝子を引き継いでいます。狩猟をするとき、男たちは数人でチームを作り、四方八方から獲物に詰め寄り捕獲していました。

現代でも、チームスポーツをする選手同士の結束が固く、強い絆で結ばれているのは、そんな原始時代のハンター精神の名残りだといえます。そんなわけで、男って一緒に釜の飯を食ったチームメイトには、絶大なる忠誠心や信頼を寄せています。

そして、男は女性と交際を始めて、相手の女性が、なににおいても最高のチームメイトだと思えるようになったとき、「この人と結婚したい!」と思うようになるのです。

例えば、一緒にドライブや旅行に行ってトラブルが起きたときも、ケンカをすることもなく抜群のチームワークで問題を解決したときや、ホームパーティーなどの準備を、上手に役割分担をしてイベントを成功させたときなどです。

こういった経験を積み重ねているうちに、男は、「彼女とだったら、何でも一緒に乗り越えていけそうだ」と思うようになります。あなたが、彼にとって最高のチームメイトになって、彼は初めて具体的に結婚を思い描けるようになるのです。

 

女として容姿をきれいに保つ努力も大切ですが、それと並行して、彼に最高チームメイトだと思ってもらえるよう、頑張ってみてはどうでしょうか。

そして、彼が一緒に良いチームを組んでいける相手かどうかを、見極めていくことも大切だと思います。

 【画像】

SunKids / Shutterstock