“距離”急接近!男が触りたくなる「おフェロなヘア」をつくるコツ

  突然ですが、最近、男性から頭をなでなでされたり、触れられたのはいつですか? “頭ぽんぽん”や“頭なでなで”、そして後ろから抱きしめられつつ髪を触られたりすると、男性から守られている実感があって、胸がキュンキ…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

突然ですが、最近、男性から頭をなでなでされたり、触れられたのはいつですか?

“頭ぽんぽん”や“頭なでなで”、そして後ろから抱きしめられつつ髪を触られたりすると、男性から守られている実感があって、胸がキュンキュンしちゃう女性も少なくないでしょう。

特に今みたいな人肌のぬくもりが欲しい寒い季節に、好きな人にハグされたり、後ろからギュッと抱きしめられて頭を撫でてもらいたりしたいですよね。

髪の毛を触られると2人の距離も縮まりますし、ラブレベルをグイっと上げてくれる効果もありますよね。

モテ女たちはそれを知っているから、おフェロな髪づくりにも余念がないそうです。

だからこそ、あなたもモテ女のテクを盗んで、彼がキュンキュンする“おフェロヘア”になりたいですよね?

 

■モテ女は始めてる“ボタニカル”って?

“ボタニカル”という言葉を聞いたことはありますか?

植物の恵みを健康や生活、ライフスタイルそのものに取り入れることで、トレンドに敏感なモテ女たちが、今こぞって実践しているんです。

“髪は女の命”といわれますよね?

そこで、彼が思わず触りたくなるヘアを作りたい女性には、“第3のシャンプー”と呼ばれている『BOTANIST』をオススメします。

ボタニスト1

世界3か国でナンバー1の実績をもち、売れすぎていて完売続出なのだとか!

 

■男が触りたくなるモテ髪ケア

『BOTANIST』が売り切れ続出の理由は、90%以上が植物由来成分と水のみを使っているボタニカルシャンプーだから。

ヤシやバーム、大豆にアボカドなどの自然の恵みにとことんこだわり、ノンシリコンなのにきしまず、心地よい洗い上がりでモテ髪に導いてくれます。

ダメージヘアでも毛先まで潤う仕上がりで、まるでサロン品質のトリートメントをしているかのよう!

なりたい仕上がりによって、“しっとり”や“さらさら”が選べるから、思わず男子が触りたくなるツルサラでいい匂いが漂う“おフェロヘア”を簡単に演出できちゃうんです!

洗浄力や泡立ち、髪の質感に毛先ケア、頭皮エイジングケアまでに満足を与える新感覚のシャンプーだから、一度使ったらやみつきになっている女性も多いんですよ。

 

■おフェロなヘアをつくるコツ2つ

『BOTANIST』の効果を最大限に引き出すコツは、たったの2つ。

泡立ちを良くするためにまずは適温のお湯で“予洗い”することと、トリートメントは中間から毛先を中心に揉み込むことだそう。

こうすることで、濡れ髪までもおフェロな雰囲気が漂うモテヘアを実現できちゃうんです!

さらに、『BOTANIST』は香にもこだわり“アプリコット&ジャスミン”などのダブルフレグランス採用。

髪の香りで男性も“うっとり”しちゃうはず!

 

日本発売1周年記念キャンペーン開催!

『BOTANIST』はごくシンプルなボトルを使い、中間業者を通さず、広告費もカットしているため、1本1,400円(税別)という驚くほど安い値段を実現。

高品質なのにリーズナブルという点も、世界中で完売が続出した理由の1つです。

芸能人やファッショニスタたちも多数愛用しているそうですよ。

 

そんな『BOTANIST』は1年間の感謝の気持ちを込めて、今だけ最大1,500円OFF+シャンプー&トリートメント(詰替え用)+オリジナルトートバッグをプレゼントするキャンペーンを実施中。

さらにLINEで友達追加すると、お得な情報配信中!

 

いかがでしたか?

寒~い今みたいな季節、彼から“頭ぽんぽん”や“頭なでなで”、後ろからハグ!などをしてもらい、ラブ度ギュンギュン高めたい女性は、ぜひこの機会に“第3のシャンプー”『BOTANIST』のケアにチェンジしてみては?

 

ボタニスト2

 

【参考】

※ BOTANIST

Sponsored by株式会社メインライン

 

【画像】

solominviktor / Shutterstock