一気にマンネリに!魔の3ヶ月に「絶対言ってはダメこと」3つ

みなさんも、“交際して3ヶ月は別れやすい”という噂を聞いたことがあると思います。 実際、3ヶ月をなんとか乗り切ることができても、それ以降マンネリにおちいってしまったという話もよく聞きます。 そこで今回は、この魔の3ヶ月に…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんも、“交際して3ヶ月は別れやすい”という噂を聞いたことがあると思います。

実際、3ヶ月をなんとか乗り切ることができても、それ以降マンネリにおちいってしまったという話もよく聞きます。

そこで今回は、この魔の3ヶ月に言ってしまいがちだけど、“絶対言ってはダメなこと”について、恋愛コラムニストのナナミ・ブルボンヌさんにお聞きしました。

 

■1:今度の休み、何する〜?

「3ヶ月も遊んでいると、だんだん休みの日にやることがなくなってきます。

最初はふたりでいるだけで幸せだったのに、ふたりで“何するか”が問題になってしまうわけです。

この問題を解決しないまま、そのまま相手に“今度の休み、何する~?”とぶつけてしまうと……。

“なんもすることねーな。てゆーか、なんか飽きてきたな”とバレてしまうわけです。

とはいえ女性目線で何をしたいか考えると、“パンケーキ食べたい”などになってしまい、“友達と行ってこいよっ”と思われてしまいます。

なんとなく会いたいけど、一緒にしたいことがない……。

そんなときはムリせずに会わないほうが、会いたい気持ちを燃焼させられてよいでしょう」

 

■2:もうすぐ4ヶ月だねっ

「3ヶ月まではあっという間……。

ですが、魔の3ヶ月を迎えると、なんだか時間が長く感じられてきます。

そんなときだからこそ、なのでしょうか。

ちょっとギクシャクしている仲をなんとかしようと、“もうすぐ4ヶ月だねっ!”と言ってしまうのはNG。

“なんか時間たつのおせえなぁー”と気付かせてしまいますし、そもそも、“3ヶ月はキリがいいけど、4ヶ月もわざわざやるのかよ……。めんどくせえな”と思わせてしまうのです」

 

■3:またしようよ!

「3ヶ月になると気持ちが倦怠期に入っています。

なので、それを打開すべく、最初の頃にふたりでして楽しかったあんなことやこんなこと、どんなことでも“またアレしようよ!”と提案したくなるのですが、これはNG。

ノリ気じゃないときに、どんな提案されても、楽しそうには思えないもの。

“えー、それはもうやったからいいよ”と思われてしまうのです。

楽しかった思い出も台無しに……。

ラブラブな頃の気持ちに戻りたいなら、こういう時期はあまり言葉で語らず、黙って見つめあってキスでもしたほうがいいですよ」

 

いかがでしたか。

3ヶ月も一緒にいると、だいたい全部経験してしまい、考え込むと、「あとやっていないのは、“別れること”くらいかな?」なんてなってきてしまいます。

あまり暴走せずに、長期的なお付き合いができるよう、いろいろな意味で少し冷静になれるといいかもしれませんね。