男がタジタジ…!「ちょっと近寄りがたい」と思われる女の特徴2つ

早くに結婚して子どもを産むことを期待されていた昔とは違い、現代女性は自分で選択して仕事でキャリアを積み、自立心旺盛なひとが増えています。 人生に積極的で前向きな素質は素敵ですが、なかには、そんな女性に脅威を感じてしまう男…

早くに結婚して子どもを産むことを期待されていた昔とは違い、現代女性は自分で選択して仕事でキャリアを積み、自立心旺盛なひとが増えています。

人生に積極的で前向きな素質は素敵ですが、なかには、そんな女性に脅威を感じてしまう男性もいるようです。

そこで、“ちょっと近寄りがたいとオトコが思っちゃう女の特徴2つ”に迫ってみたいと思います。

 

■1:社交的で友達が多すぎる女

若くして家庭に入った女性は、やはり人間関係が狭くなりがちです。

ところが、社会で活躍する現代女性は、仕事や趣味で出来た友達や知り合いがたくさん!

Facebookの友達は何百人にも上り、毎週のようにどこかに出かけては、大勢の友達と楽しんでいる写真を投稿しています。

人生を謳歌していてなんとも最高なライフスタイルですが、自信がない男性は、「こんなにリア充な女性が、僕のことを好きになってくれるわけがない……」と消極的に思ってしまうこともあるようです。

もし、いろんなタイプの男性とのチャンスを広げたいのなら、SNSなどでの社交度をトーンダウンしてみても良いかもしれません。

 

■2:自立し過ぎている女

あらゆる分野で男女が対等であることを求められている現代では、多くの女性が自立できるよう努めています。

なかには、男性よりも収入が多い女性や、自分でビジネスを起こしているやり手だっているぐらいです。

ですが、いくら寄りかかってくるタイプの女が苦手な男性でも、あまりにも女性が自立し過ぎていると、タジタジと引いてしまうことも……。

離婚率がアップして、結婚が生活の保障にならなくなった今の時代、精神的にも経済的にも女性が自立することは大切です。

ですが、女が男に「俺が守ってあげたい!」と感じさせてあげられないと、恋愛には発展しにくくなってしまいます。

なので、自立しつつも、時には可愛らしさやか弱さを見せられる、バランスの取れた女を目指したいところですね。

 

楽しい生活を送っていて「男なんていらない!」なんて思っていても、ふと、人肌が恋しくなったり、家族をもちたいと思ったりすることもあるでしょう。

いつ一人になっても大丈夫な自立心や社交性は重要ですが、いつでも恋愛できるような、体勢を整えておくことも大切なのではないでしょうか。

「女らしいのに、しっかりしていてカッコイイ!」と、男性にアプローチされる女性になれるよう、ぜひ参考にしてみてくださいね!