いやーん…エロ満開!ベッドで「彼をクレイジーにさせる」テク3つ

「裸になりさえすれば男は喜ぶ」とは間違っていませんが、やはり、毎回ベッドに寝そべっているマグロ状態では、男性はガッカリしています。 パートナーを喜ばせたいという姿勢が女性に見られれば、男は「僕とのセックスを楽しんでくれて…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「裸になりさえすれば男は喜ぶ」とは間違っていませんが、やはり、毎回ベッドに寝そべっているマグロ状態では、男性はガッカリしています。

パートナーを喜ばせたいという姿勢が女性に見られれば、男は「僕とのセックスを楽しんでくれているんだな」と嬉しく思うものだし、さらに努力する気になれるでしょう。

そこで、他の女性と差をつけるためにも、“ベッドで彼をクレイジーにさせちゃうテク3つ”を伝授したいと思います!

 

■1:男は喉仏から胸にかけてのエリアが弱い!

もちろん個人差はあると思いますが、男性は、喉仏から胸にかけてのエリアが感じやすい傾向があります。

彼にキスするときに優しく首や胸をなでたり、そのエリアを唇や舌で優しく愛撫してあげたりしたら、本番前に、彼が大いに盛り上がってくれるかもしれません!

 

■2:パンストを破かせる

男は女性の裸が大好きだとはいえ、最初から裸になっているよりは、脱がせる楽しみも味わいたいと思っています。

セクシーなレースのランジェリーやパンティはもちろんですが、たまに黒のパンストを破かせてあげたら、彼が大興奮すること間違いナシです!

男は征服欲があるので、パンストを破くことで“女の体を奪った”感を味わえるわけです。

また、破かなくても肌が透けて見える黒のパンストには、ムラムラっ!と感じてしまうことが多いようなので、意識してはいてみてはどうでしょうか。

 

■3:ギャップで萌えさせる

何回もデートを重ねてナカナカ体を許さないあなたに、彼は、ちょっと真面目でお堅いイメージを抱いているかもしれません。

ところが、いざ体の関係を持つことになったとき、服を脱がせたらセクシーなランジェリーは着ているわ、セックスでの動きはエロいわだと、イメージとのギャップに萌えてしまうに違いありません!

胸を強調した尻軽ファッションの女子が、ベッドでそれでは想像通りで面白くありませんが、セックスを待たせた後のセクシー攻撃は、かなり効果があることを覚えておいてください。

彼に「待った甲斐があった!」と思わせて、あなたの価値をアップさせちゃいましょう。

 

セックスだけで男を惹きつけることはできませんが、あまりにもベッドでのパフォーマンスがお粗末だと、恋愛に盛り上がりが欠けてしまいます。

ぜひ参考にして、ベッドでも彼の心をガッシリと掴んでくださいね!

 【画像】
Maksim Shmeljov / Shutterstock