サンタも激怒っ!クリスマスに送られてきたらウザいLINE4つ

みなさんはクリスマスに予定はありますか? もしかしたら、ひとりかもしれませんね。そんなとき、男友達からLINEがピローンと入ったらうれしくなっちゃう? いえいえ、実際にくると意外とウザいものです。すごく寂しいときなのに、…

みなさんはクリスマスに予定はありますか?

もしかしたら、ひとりかもしれませんね。そんなとき、男友達からLINEがピローンと入ったらうれしくなっちゃう?

いえいえ、実際にくると意外とウザいものです。すごく寂しいときなのに、なぜだろう。それは、そんなときにLINEを送ってくるような男性のパーソナリティに、やはり問題があるからかもしれませんよ。

今回は、恋愛コラムニストのナナミ・ブルボンヌさんに、送られるとウザいクリスマスLINEを紹介していただきました。

 

■1:クリぼっちだぜ~

「そんなこと言われなくても、あなたが“クリぼっち”だということは、容易に想像がつくわ! わざわざ宣言しなくてもいいよ!と思ってしまいますね。

クリぼっちであることを自分で認める、受け入れることのできる男なんだぜアピールなのでしょうか。それができても別にカッコよくないですけどね。

なんでも自分で認識できてれば、ダサくても、カッコ悪くても許されると思っている男性が多すぎですね。

“わかっててやってる”というのは、なんのエクスキューズにもならないどころか、余計に恥ずかしいことなんですけどね」

 

■2:メリークルシミマスだよ/シングルベルだよ

「1と似てますが、中年世代に多いのが、こうしたくだらないダジャレが織り交ざったクリスマスメッセージです。

“ほら、ユーモアのある僕が、なぜか今夜ここでヒマしてるよっ!”

という悲壮すぎる叫びが、スマホから聞こえてきてしまいそうで、既読スルーどころか即ブロックしたいですね。

せめてクリスマスの間だけでも」

 

■3:クリスマスのスタンプ

「で!?って感じですよね。誰にでも送れるやつが送られてくると、みんなに送ってる感が満載。

誰でもいいから、返ってくればいいや……と密かに思ってるんでしょう。そういう弱気で受け身なやっつけ仕事をするパーソナリティこそ、自分がクリぼっちな原因だとは気づかずに」

 

■4:忘年会の件だけど……あ、メリークリスマス

「まぶしてくるやつですね。

言わなくていいよ、と思いますね。それが言いたいために送ってきたのかよっと。

“そーいえばっ(笑)メリークリスマスだね。あれ、ひとりなの~?”

なんてお寒い展開をあわ~く期待しちゃってるんでしょうかね」

 

いかがでしたか。ただでさえ寒い季節のクリスマス。

ひとりで過ごしていたら、こんなお寒いLINEでとどめを刺される危険があります。ヤバそうな男子は、今からブロックしておいたほうがいいかもしれませんね。

 【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。