え…そこかよ!オトコが「ムニュと胸に触れたとき」思ってること5つ

女性にあって男性にないもの。その最たるものが胸です! 男性は自分にない胸に偶然にも触れてしまったときどんな感情を持っているのでしょう? 女性は男性から綺麗な胸だと言ってもらえるために、日々いそしんでいます。 そんな成果が…

女性にあって男性にないもの。その最たるものが胸です! 男性は自分にない胸に偶然にも触れてしまったときどんな感情を持っているのでしょう?

女性は男性から綺麗な胸だと言ってもらえるために、日々いそしんでいます。

そんな成果が男性には伝わっているのでしょうか。

ムニュっとした普段は味わうことのない感覚への男性の本音を聞いてみました。

 

■1:「ラッキー」

はい、すごく素直な感想ですね。電車内やエレベーターに乗るときなど、後ろから押されて思わず……。

もちろん不可抗力ですが男性は心の中で大喜びです。この感覚が男性の中でいちばん多いものでした。

 

■2:「エロッ」

やっぱりすぐにそこに行きつくのが男性という生き物なんですね。男とエロは切っても切れない縁だということがよくわかります。

リサーチした人の中には、その後にすぐに顔をチェックするという人も。つまり胸がOKなら次は顔をチェックということですね。

 

■3:「もっと触りた~い」

飢えている男性もいるものです……。最近では実年齢=彼女がいない歴という男性も増えていますから、胸を好きなだけ触れる状態にある人の方が少ないのでしょう。

少し触ってしまったら、その衝動を抑えるのに必死になる男性もいるようです。

 

■4:「あの胸に顔をうずめたい……」

これは本能のような感覚でしょうか? 特に男性は胸フェチな人も多いですよね。胸の中に顔をうずめてお母さんの腕に抱かれているような安心感を求めているのかもしれません。

 

■5:「なにカップだ?」

やはり男性にはないものなので、純粋に好奇心として「あの胸はなにカップなんだろう?」と理性的に考えるという人もいました。

実際はブラの種類などによって胸の見え方は変わってくるので、見たり少し触れたりしただけでは、なにカップかを当てることは難しいでしょうが、それを考えることが楽しいのならそれはそれで楽しんでもらえればいいでしょう。

 

実際のところ、やはり男性は基本的に胸=エロになってしまうようです。

中には「わざとじゃないですよ!」と焦る人もいるようですが、基本的にはラッキーな出来事としてとらえられるようです。

不本意にも男性に胸が当たってしまった時には、「一日一善」と菩薩のような心でいられるといいですね。

 

 

【画像】

Jacob Lund / Shutterstock