狙って…バキュン!「本気の愛している」が欲しいときの方法2つ

みなさんは、恋愛していますか? 好きな人ができて、付き合って、結婚して、子どもを産んで……。 恋愛とは、それがゴールでしょうか。 “好き”や“愛している”というのは、自分の感情や状態をあらわした言葉。それを現実の世界で実…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、恋愛していますか?

好きな人ができて、付き合って、結婚して、子どもを産んで……。

恋愛とは、それがゴールでしょうか。

“好き”や“愛している”というのは、自分の感情や状態をあらわした言葉。それを現実の世界で実現するには、どうすればいいのでしょう?

素敵なカレ。私。行われるのは、キス、愛撫、そしてセックス。

その先は? 満足、そして新たな渇望?

今回は、様々な恋愛の結末を取材してきた官能小説家の筆者が、自分の恋愛を理想的なゴールに近づける方法をご紹介いたします。

 

■1:自分の夢は?

もちろん、自分の人生の主人公は自分です。

しかし、それだけでなく、自分自身が自分の人生の演出家になる必要があります。

恋愛ドラマや恋愛映画などを見て、素敵な恋愛を夢に見ることはあるでしょう。

できる範囲で自分の夢見る恋愛に近づくことです。

たとえば、“出会い”からこだわりたいのであれば、あまり婚活サイトや婚活サービスには頼りたくないかもしれません。

出会ってからの、収入や生活レベルにこだわりたいのならば、婚活サイトなどに登録したほうがいいのかもしれません。

まずは、自分の理想の恋愛をイメージして、それを実現するイメージをもつことです。

 

■2:夢と現実

自分の理想、夢を描いたら、今度は実現のために計画をたてましょう。

この時点で、不可能なものは不可能だと気がつく必要があります。

筆者自身は、“不可能”という言葉は嫌いですので、まずなんとか実現の方法がないかしっかりと調査し、気が済むまで努力します。

ですが、たとえば「英国の王子と結婚したい」とか、さすがに無理だなというものは諦め、それに近い目標に変えます。

たとえば、金持ちで上品な男性と結婚する……などです。

王子と結婚したい理由を考え、それがたとえば、“社交界のパーティーで踊りたい”からであったら、そっちを実現するための相手を探せばいいわけです。

いずれにせよ、夢や理想を描いたら、それを“現実”や“常識”でスクリーニングする行為をするとよいでしょう。

 

いかがでしたか。

夢をイメージしたら、そのためにどうすればいいか、具体的な計画にまで落とし込めば、きっと行動する勇気もでるはず。

2016年は、素敵な恋愛ができる年になるといいですね。

 【画像】
Zoom Team / Shutterstock