やだぁ…私ドンズバ!想像以上にお寒い「夫婦のデート事情」が判明

夫婦が“ふたりきりでお出かけ”することは、家庭円満の秘訣のひとつ。 とはいえ、結婚してさらに子どもが生まれると、なかなか“夫婦みずいらず”というわけにもいかないご家庭が多いのではないでしょうか? そこで『Dangdep!』…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夫婦が“ふたりきりでお出かけ”することは、家庭円満の秘訣のひとつ。

とはいえ、結婚してさらに子どもが生まれると、なかなか“夫婦みずいらず”というわけにもいかないご家庭が多いのではないでしょうか?

そこで『Dangdep!』では子どものいる20代~40代の既婚女性240名に対して「今でも夫とデートしていますか?」というアンケートを実施(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノート』)。

では、知られざる“夫婦のデート事情”を早速ご紹介しましょう!

 

■ズバリ「今でも夫とデートしていますか?」

・よく(月1回以上)している・・・27名(11%)

・ときどき(年1回以上)はしている・・・56名(23%)

・ほとんど(過去1年間)していない・・・157名(65%)

定期的にデートしている夫婦はたった1割……。実に65%もの夫婦が“デートしていない”という寂し~い実態が明らかになりました。

過去1年間で“なし”ということは、誕生日や結婚記念日などの特別な日でもデートはしないということですよね! みなさんはこの結果についてどう思われますか?

 

■結婚すると“デートしなくなる”理由とは?

「子どもが生まれてから2人きりでいるという時間がないため、考えたことがない」

「家族で何でも行動します。それが楽しいです」

「一緒にいたくない。2人でいても楽しくない。時間とお金の無駄」

「半径3メートル以内に近づきたくない」

夫婦でデートしない理由としてもっとも多かったのは“子育てが大変でそれどころじゃない”という意見。

日本では“子どもを預けて夫婦ふたりきりで楽しむ”文化がまだまだ定着していないのかもしれませんね。

ただ夫とデートできなくても、2つ目のコメントのように“家族一緒で過ごせるなら幸せ”というポジティブな捉え方もあるようです。

他方で、夫に対する愛情がすっかり冷め切ってしまった救いようのないコメントもちらほら……。

 

■独身者も必見! ラブラブ夫婦のデートプランとは?

「ママ友から教えてもらった素敵なお店で夫とランチデート」

「結婚記念日に、ランチやドライブをします」

「夫婦の共通の趣味のバイクでツーリング」

「子どもが大きくなってきたから、映画や買い物など2人だけでの外出が増えました」

子どもがいても夫とデートしている方に「どんなデートをしていますか?」と尋ねたところ、もっとも多かったのは“ランチデート”でした。

なるほど、ランチするくらいならどんなに経済的・時間的余裕のないカップルでも気軽に実行できるはず。

デートといっても肩肘張るのではなく、お互い忙しいなりに夫婦ふたりきりの時間を捻出しようとする努力こそが夫婦円満の秘訣かもしれませんね。

 

以上、知られざる“夫婦のデート事情”をお届けしましたがいかがでしたか? 結婚して子どもが生まれると恋人時代と全く同じように……とはいきませんが、倦怠期を防ぐためにも月1回、せめて年に1度くらいは夫婦みずいらずの時間を過ごせるようにしましょう。

 【参考】

※ ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン

 【画像】

AstroStar / Shutterstock