占いを信じないで!? 「西野カナ vs. イヴルルド遙華」ぶっちゃけ対談

西野カナさんが歌う『A型のうた』をもうお聞きになりましたか? A型女子の想いがちりばめられたこの曲は、アップテンポなメロディーとポップな歌声がとってもキュート。 昨年11月にリリースされたベストアルバム『Secret C…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西野カナさんが歌う『A型のうた』をもうお聞きになりましたか?

A型女子の想いがちりばめられたこの曲は、アップテンポなメロディーとポップな歌声がとってもキュート。

昨年11月にリリースされたベストアルバム『Secret Collection ~RED~』に含まれている一曲なのです。

そんな女の子の心を繊細に表現する西野カナさんと、女性誌などで活躍する人気占い師のイヴルルド遥華さんのぶっちゃけ占い対談を『Dangdep!』が取材してきました!

さて、お二人が語る占いとの良いツキアイ方とは?

 

 

■占いを信じなくてよい!?

「毎月、雑誌でチェックするくらい占いは気になります。でも、基本的に良い事だけを信じています」と語る西野カナさん。

え、でも、良いコトだけを信じるなんてチョット都合が良すぎるのでは?

「それが正解なのですよ」と大いに頷くイヴルルド遙華さん。

「占いで聞いた言葉や、雑誌で見た言葉で印象に残る言葉が“運命のワード”。自分にとっていい言葉だけを取り入れて、運勢に反映させていくのが占いとのいい付き合い方なんです」。

なるほど、占いの一言一句を信じて受け身な日々を送るよりも、自分が信じたい“運命ワード”だけをチョイスして日常に反映させていけば、より良い人生へ転換できるというわけですね。

「目で見たり、耳で聞いた言葉で心に残っているのは“サイン”。その言葉が心に入り込んでいるからこそ、その言葉通りになったりすることもあるんですよ」とイヴルルド遥華さんは力説します。

占いは未来を予測する魔法ではなく、“自分で未来を切り開く”人生の糧なのでしょう。

 

■血液型占いって当たるの!?

『A型のうた』の歌詞を作るにあたりA型の友達に片っ端から電話で取材をしたという西野さん。「でも結果的にA型の人の歌というよりも、自分を表したような歌になりました(笑)」と言う。

「几帳面で有名だけど 部屋は散らかってる意外と」や「人に合わせたり気を使うことも A型の得意分野なのに なぜか大好きなあなたにはいつも ワガママ言っちゃうの でもあなたにしか言えないの」といった歌詞には、A型でなくとも女の子が思わず共感してしまう気持ちがぴたりとはまる。

イヴルルド遙華さんも「A型の特徴を可愛らしく表現している」と太鼓判を押す『A型のうた』。

やはり人の性格には血液型による傾向があるのでしょうか?

「血液型占いは、何型だから○○と言う風に縛られるアイテムではなくて、コミュニケーションのひとつ。なので、この曲のように、遊び心と一緒に楽しむのが一番かもしれないですね」。

血液型占いも言葉に縛られず、良いところだけを楽しく取り入れるのがベストなのですね!

 

さて今なら下記参考リンクで、“あなたの血液型 x エレメント”で2016年の運勢を全部見せ!

ぜひ良いトコ取りして、あなたと気になるカレの運命を開拓してみて。

 

【参考】

※ 人気占い師イヴルルド遙華による最新占い!