ルーチンを破れ!シングル女子が「すぐ捨てるべき」2つのダメ習慣

新年を迎えると、誰もが「今年は●●しよう」とか「●●できますように!」と思うものです。 なかでも、「今年こそは彼氏が欲しい!」と思っている女子は大勢いることと思いますが、思っているだけでは願いは叶いません。 そこで、シン…

新年を迎えると、誰もが「今年は●●しよう」とか「●●できますように!」と思うものです。

なかでも、「今年こそは彼氏が欲しい!」と思っている女子は大勢いることと思いますが、思っているだけでは願いは叶いません。

そこで、シングル女子がハマりがちな状況を脱するためにも、「ルーチンを破れ!シングル女子が捨てるべき2つの習慣」をお届けしますね。

いつも通りの生活をしていたら、去年と同じ結果になってしまうかもしれませんよ!

 

■1:シングルの女友達に頼り過ぎないこと!

彼氏がいようが結婚していようが、女友達は貴重な存在です。

壊れやすい恋愛関係が終わった時、支えて励ましてくれるのが女友達だからです。

ですが、あまりにもシングルの女友達と遊ぶのが楽しすぎると、‟男なんていらない!”というパターンに陥りがち……。

そんな女友達にいい人ができて、突然一人になってしまうことだって考えられるので、友達との時間も楽しみつつ、出会いのアンテナも張り巡らすべきです。

そうやって、友達全員が異性の出会いを探していれば、誰か一人ぐらいは目ぼしい相手が現れるはず!

そして、その男性の友達も呼んで大勢で飲み会やパーティーを開けば、さらに人間関係が広がって、女友達にも出会いがあるかもしれません。

女友達とも楽しめて、異性との出会いも期待できれば一石二鳥ではないでしょうか!?

 

■2:ルーチンを破ろう!

学校や仕事に行く時間と帰宅時間が大体決まっていると、人の生活にはルーチンができます。

“コレは何時にして、平日の夜は出かけない”など、知らずと、型にハマったルールに縛られるようになってしまいます。

毎日、同じ生活を繰り返していると退屈なようですが、人間は、お決まりの行動やルーチンには同時に安心感も覚えます。

なので、たまに友達から平日の夜にご飯や飲みに誘われても、「明日仕事だしな~」なんて思って腰が重くなりがち……。

その気持ちは分からなくもないですが、自分のルーチンを崩して出かければ、何か新しい出会いが待っているかもしれません。

いつも同じタイプの男性ばかりとデートしているのなら、たまには、あり得ないような相手にもチャンスをあげてみるとか、恋愛のルーチンも破ってみてくださいね!

 

いかがでしたか!?

新年だからこそ、いつもの自分にドップリ浸るのではなく、一度殻を破ってみてはどうでしょうか。

そういった形で新しいスタートを切れば、新たな風を感じられるようになりそうです。

 【画像】
wavebreakmedia / Shutterstock