くちゃ食い、貧乏ゆすり…男のクセは絶対治りません!

つきあって、しばらく経つと、相手の小さなことが気になり始めるのは、たいてい女性です。 「いい人なんだけど、くちゃくちゃ音立てて食べるんだよね」とか「朝の洗顔で、ありえないくらい水を流しっぱなしにして、そこらをビチャビチャ…

つきあって、しばらく経つと、相手の小さなことが気になり始めるのは、たいてい女性です。

「いい人なんだけど、くちゃくちゃ音立てて食べるんだよね」とか「朝の洗顔で、ありえないくらい水を流しっぱなしにして、そこらをビチャビチャにする」など、相手の生活習慣が気になり始めると、許しがたくなってしまうのは、女性のほうが圧倒的に多いと感じます。

 

私が思うに、男の生活習慣は他人からの注意では絶対に治りません。そもそも自覚していませんし、母親から「あなたはそれでいいの」と甘やかされて育っている場合が多いので、指摘されるとキレられる場合があります。

さらに、長年続けてきた習慣を、変えるというのは本当にエネルギーが要ることです。テーブルマナーは治っても、他のところに弊害が出る場合もあります(マナーが治ったら、他の女と浮気されたなど)。たいがい、恋人や妻の前では、リラックスしたいものです。

 

許せない生活習慣の対策方法は、あきらめて受け入れるか別れるしかありません。

 

マナーくらいならかわいいものですが、借金グセ、ギャンブル、女遊びのクセも絶対に治りません。あなたの知人に、ダンナが300万円もの借金し、双方の実家で清算し誓約書を書かせても、また同じことを繰り返し、しまいには離婚したなんて夫婦、けっこういますよね…。