あなたは本当に結婚に向いているのか?すぐわかる自己チェック3つ

少し前は、‟女性は結婚して子どもを産むのが当たり前”、という時代がありました。 ところが現代では、男女ともに婚期が遅くなっているし、結婚を選ばない女性も増えています。 昔ほど独身女性の肩身が狭くなくなった今、「独身を貫い…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少し前は、‟女性は結婚して子どもを産むのが当たり前”、という時代がありました。

ところが現代では、男女ともに婚期が遅くなっているし、結婚を選ばない女性も増えています。

昔ほど独身女性の肩身が狭くなくなった今、「独身を貫いて人生を楽しみたい!」という人は、結婚しない人生も視野に入れていくべきでしょう。

そこで、“あなたは本当に結婚に向いている!?自分へ質問するべき3つのリスト”をお届けしたいと思います。

 

■1:安定より冒険を求めるタイプ!?

結婚とは、40年も50年も、同じ男性と日常を積み重ねていていく生活です。

ということは、毎日が同じことの繰り返しになりがちだし、夫や子どもがいたら、好きな時に一人で勝手に行動することはほぼ不可能です。

自分が、そういった生活に幸せを見いだせるタイプか、それとも、人生にスリリングな冒険を求めるタイプなのか、よく自分の胸に問い正してみてください。

 

■2:周りが結婚していくから、少し不安を感じているだけかも?

20代後半や30代前半になると、途端に周りの友人や親戚が続々と結婚していきます。

やはり、人間って周りの影響を受けやすいので、特に結婚したいと思ったことがなくても、ふと「このままでいいのかな……」と不安がよぎることがあります。

そんな時は、自分が人生でやりたいことやゴールなどを、もう一度考えなおしてみる必要があるでしょう。

 

■3:一生一人の男性で我慢できる!?

あなたが心移りしやすいタイプで、今までに浮気を何度かしたことがあるのなら、自分が結婚に向いているかどうか自問自答してみてください。

最初はパートナーとラブラブでも、長~い結婚生活では思わぬトラブルに見舞われたり、乗り越えていかなければならない問題が度々持ち上がったりするものです。

ケンカすることもあるだろうし、夫が中年太りになって、男としての魅力に欠いてしまうことだってあります。

それでも、一生一人の男性で満足できるかどうか、自分の胸に聞いてみましょう。

相手を裏切ることを前提で、結婚はしないように!

 

結婚したから幸せになれるとは限りませんよね!?

離婚率が上昇し続ける今日この頃、自分に合ったライフスタイルとは何なのか、それぞれ女性が考えていくべき時代になったのではないでしょうか。

 【画像】
Galina Tcivina / Shutterstock