一瞬で萎え…ッ!彼氏がドン引きした「女性のエロアタック」3選

恋愛とエロは切っても切り離せない関係。 だから男子も、マグロ女よりはちょっとエッチな女性のほうがグッとくるようです……! しかし何事にもやり過ぎはNG! 中には渾身の“エロアタック”で撃沈した過去を持つガールもいるのでは…

恋愛とエロは切っても切り離せない関係。

だから男子も、マグロ女よりはちょっとエッチな女性のほうがグッとくるようです……!

しかし何事にもやり過ぎはNG! 中には渾身の“エロアタック”で撃沈した過去を持つガールもいるのでは?

そこで今回は過去の『Dangdep!』記事を参考に、彼氏もドン引きする“女性のエロアタック”を3つご紹介します。

 

■1:寝ている彼にアタック!

寝ている彼にちょっかいをかけて、そこからイチャイチャモードに……という光景は、ドラマや映画などでよく見るシーンですよね。

しかし現実では、「寝ている邪魔をしないでくれ」と思う男性が一定多数いるようです。

とくに男性は仕事疲れも関係しているので、アタックするのは休日にしておきましょう。

 

■2:AVを意識した喘ぎアタック!

確かに何の反応も無いマグロ女だと、男性のほうも白けてしまいます……が、しかし!

参考にするものが無いからといって、AV女優のようなやりすぎの喘ぎ声は男性的に逆に萎えてしまうようです。

さじ加減が難しいところですが、とにかく不自然なのはやめておきましょう。

 

■3:露出でアタック!

ミニスカートや胸の谷間など……もちろん男性の大好物です。

しかしこれもやりすぎ&不自然はNG! とくにやり慣れていない人や、キャラに合っていない人がやると、ただのアイタタ案件でしかないので要注意。

自分に合った服装をベースにした上で、ちょこっとだけエロを意識するぐらいにしましょう。

 

エロ大好きの男性からしても、やり過ぎor無理し過ぎな“エロアタック”は萎えるだけでしかないようです。

さじ加減に気を付けて、相手に引かれない“エロアタック”を目指しましょう!

 【参考】

※ 恥ッ…やりすぎたか!「オトコが彼女の性欲に引いた瞬間」6選 – Dangdep!

※ エロ加減…間違えた!? 「ちょっと性欲が高い彼女」のムチャ6つ – Dangdep!

 【画像】
Photographee.eu / Shutterstock