ウマすぎ!つい引っかかっちゃった「ナンパ男のナンパテク」3選

みなさんはナンパに引っかかったことってありますか? 「ナンパする男なんて絶対にイヤだし、怪しいし、そんなのに引っかかるわけないじゃないですか!」 なんて多くの女性から言われてしまいそうですが、「絶対に私は引っかからない!…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんはナンパに引っかかったことってありますか?

「ナンパする男なんて絶対にイヤだし、怪しいし、そんなのに引っかかるわけないじゃないですか!」

なんて多くの女性から言われてしまいそうですが、「絶対に私は引っかからない!」と思っている女性ほど、気をつけたほうがいいかもしれません。

今回は、池袋・渋谷の女性に、「あなたがついつい引っかかってしまった、ウマいナンパがあったら教えてください」と街頭アンケートに行って参りました!

驚くべきナンパ男たちのヤリ口とは……!?

 

■1:「今から彼氏来るから」と断ったけど……

「バイトの帰り、駅に向かって歩いていると、チャラそうな男がチャラそうに声をかけてきました。

話は面白かったけど、“今から飲もうよ”には、もちろん“ムリムリ”って感じで。

“今、彼氏が来るから。もう来ちゃうからダメですね”と言ったんですけど、“そうなの? 彼氏何時に帰るの?”と引き下がらないんです。

“いや、帰らない……かな?”

“え!? お泊りするの? そんなやらしいことしちゃうの? もしかしてお姉さんエロ系?”

“いやー、お泊りはしないですけどぉ”

“やっぱ帰るんでしょ。何時に帰るの? 終わったら飲もうよ。反省会! たまには他の男と飲んだほうが、いろいろわかるって。彼氏のためだよ”

“はぁ……”という感じで、強引にLINE交換されて、結局数時間後に飲みに行きました。

本当に彼氏と待ち合わせはしてたんですが、一緒に帰るって約束だけだったし、最寄り駅まで行って、戻ってきました(笑)」(27歳/サービス業)

……どんな状況でも諦めないアプローチが、ナンパ男の手口なようですね。

 

■2:クラブで……

「クラブが好きなんですが、ナンパしてくる男には興味がありません。

でも、一回だけ引っかかってしまったことがあります。

メインホールでずっと踊ってたんですが、近くでずっと踊ってる男子がいたんです。

私も結構踊るほうなんだけど、それ以上に踊りに夢中で……(笑)。

そのうち、声はかけて来ないんですけど、動きでアプローチしてくるんですよね。私もしゃべらないけど、いつの間にかそれに合わせて踊ってました。

結局、曲が終わるころには軽く抱き合っていたし、その日のうちに関係をもっちゃったけど、悪い思い出はないですね」(25歳/販売店員)

まさに求愛ダンス!? 下手な言葉よりも断れないかも……。

 

■3:ドン・ペリニヨンが……

「酔って帰る途中で、ちょっと飲み足りなかったんです。

そしたら、チャラっぽい男だったんだけど、まあまあかっこよくて、ドンペリのボトルもってるんですよー!

“飲もうぜー”とか言われて、ついていっちゃいましたー。おいしかったー!

反則ワザですよね!? モエとかブーブだったら飲みたいけどついてはいかなかった!(笑)」(29歳/バイヤー)

高価なシャンパンにつられて……って、知らないオジサンに飴もらってもついてっちゃダメだって教わらなかったのかー!

 

いかがでしたか?

ナンパの手口は年々巧妙になっている様子……。

たまにはいいかもしれませんが、彼らはいつもナンパしてるからこそ上手だということを決して忘れてはいけません。
 

信頼できる出会いが欲しいなら…

ナンパも“出会いのひとつ”と考える人もいるかもしれません。しかし、相手の素性がよく分からないところからスタートするというのは、恋愛に発展しづらいリスクも……。

どんな相手が声をかけてくるかわからないという不安を感じる人なら、ナンパよりもマッチングサービスの出会いがおすすめ。お互いのプロフィールを知ってからメッセージのやり取りができるので、出会うまでにどんな人なのかを知ることができるんです。
 
 

早速ためしてみる
 
 
早速ためしてみる
 
 
早速ためしてみる
 
 
早速ためしてみる
 
※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がDangdep!に還元されることがあります。