彼氏がいるのにー!「強引にHされちゃいました…」赤裸々体験談3つ

みなさんはまさか彼氏がいるときは、他の男子とヤっちゃったりしないですよね……。 「あたりまえじゃないですかっ! ウチは破廉恥なヤリマンビッチとは違うんですょ!」と怒られてしまいそうですが……。女子のみなさん、知っています…

みなさんはまさか彼氏がいるときは、他の男子とヤっちゃったりしないですよね……。

「あたりまえじゃないですかっ! ウチは破廉恥なヤリマンビッチとは違うんですょ!」と怒られてしまいそうですが……。女子のみなさん、知っていますよ? あなたたちの多くは本当は破廉恥なヤリマンビッチな部分を隠しもっていることを!

今回は、池袋・新宿・渋谷にて、「彼氏がいるのにやられてしまった・やってしまったことはありますか?」と街頭で取材してきました。

 

■1:彼氏とケンカして離れた次の瞬間に……!

「酔っぱらって、彼氏とケンカしたんですよ。で、駅の階段で罵り合いになって、“じゃあ、もう知らない!”って言ったら、彼氏は帰っちゃったんです。ほんと、その15秒後くらいですよ! “どうしたの? 大丈夫?”って、いきなり肩を抱かれて、そのまま階段を一緒に登って、連れて行こうとするんです。

私も彼氏と喧嘩したばっかりだから感情的になってて、“え……別に。大丈夫ですけど”とか言ったんですが、“大丈夫じゃないでしょ。悲しい顔してるじゃん。ひどいヤツだね”とか、言葉は優しいけど、掴まれて強引で。いきなりホテルに連れて行くんです。

“ちょっとちょっと!”と言いつつ、酔ってるし、気がついたら部屋で! ふと我にかえって、“ねえ! いま拉致られてホテルなんだけど!”なんて彼氏に電話しちゃったけど、“ココ、なんてホテル!?”と聞いたら“え? ●●ホテル。305号室かな”って普通にしてて、なんか冷静で余裕があってカッコいいなって(笑)。

やられてしまったのですが、その後は冷たかったー(泣)」(28歳/医療事務)

 

■2:すべては花火のせいなんです!

「遠距離恋愛だけど、仲のいい彼氏がいたんです。将来も約束していたし。離れていても心はつながっているから、あまり寂しいとも感じていませんでした。

そんなとき、仕事関係でも意味がありそうな男子と知り合ったんです。話が面白くて、よく電話で話をしていたのですが、“遊ぼうよ”って誘いはお断りしてました。

その夜も“今から飲もうか”と言われて、“えっ……それはー”と断っていたら、なんと打ち上げ花火がドーン! 近くで祭りがあったんですね。

“わー”、“キレイだねー”と盛り上がってしまい、“超良く見えるスポット知ってる!”と誘われ、ついつい彼の車に乗ることに。そのままムードにのせられて……。

あのとき、花火があがらなければなーと思います」(29歳/モデル)

 

■3:タクシーで迷って……

「彼氏とケンカして、男友達に電話で話を聞いてもらってました。彼は男4人で家飲みしてたみたいだけど、ずっと話を聞いてくれて。そしたら、“いまから遊びに来いよー。みんないるぜー”と言うんです。

“終電ないよー”

“タクって来い! 金出すから。マックの看板あるから、そこで止めてもらってー。俺、立ってるよ”

と言うので、タクシーで向かいました。そしたら、ないんですよマックの看板が! 夜なので明かりが消えちゃってて、気がつかなかったんですね。

1時間くらい行ったり来たり迷ってしまい、ようやく彼が立っている暗いマックを見つけたころには、メーターは軽く1万5千円をこえていました。でも、全然怒ることなく、“大丈夫かー? 元気だせー”なんて言ってくれて。

そのままキスして、みんなのいる家じゃなく、ホテルに行ってしまいました……」(28歳/スタイリスト)

 

いかがでしたか。彼氏がいてもきっちり狙ってくる肉食男子はいるようですね。人のフリ見て我がフリなおせ。状況に流されず、先を考えて行動するようにしてください。
 

【画像】

AS Inc / Shutterstock