いやーん、私のこと見てる…ってソコかよ!顔の印象をぐんとアップするポイントとは

キレイなリップに、気合いの入ったアイメイク。 女性というのは日々美しくあるために、自分を磨くもの……。 しかし、そこには意外な盲点となるポイントがあったんです。 顔の印象を一瞬で左右してしまう、メイクではごまかせないその…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キレイなリップに、気合いの入ったアイメイク。

女性というのは日々美しくあるために、自分を磨くもの……。

しかし、そこには意外な盲点となるポイントがあったんです。

顔の印象を一瞬で左右してしまう、メイクではごまかせないその盲点とは……?

 

顔の印象は“歯並び”で一変!

メイクでは左右することのできないポイントとは、ズバリ“歯並び”!

普通は、「笑顔は人の印象を良くします」と言われていますが、アライン・テクノロジー・ジャパンが実施した「アイトラッキング調査※」によると、歯並びの悪い笑顔は、かえって人の印象を悪くしてしまうケースがあることも判明しています。

歯並びが良い笑顔では、目元や頬など顔全体に視線が投じられるのに対して、歯並びが悪い笑顔では、歯が見える口元に視線が集中する傾向に。

ということは、折角メイクやファッションを頑張っても、歯並びが悪いと、目も、顔全体もほとんど見られてないってこと! 恋愛にも、就職にも不利ですよね……。

そんなの悲しい! なんとか歯並びをよくする方法はないのでしょうか?

 

よい歯並びを崩してしまう生活習慣とは?

歯並びというのは、実は生活習慣にも深い関わりを持っています。

食事をするときに、

・食べ物をよく噛まないで、飲み込んでしまう。

・頬杖をつく癖がある。

・姿勢が良くない。

・口呼吸をする。

・唇を噛む。

これらの、ごく小さな癖が原因となって、歯並びは崩れているのです。

歯並びの乱れは、ほとんどが遺伝などではなく、本人の癖から来ていると言われているんです!

大人になってからでも、これらの癖があるようなら直していくことが、歯並びを崩さない重要なポイントです。

 

歯並びが悪いときはどうしたらいいの?

一度悪くなってしまった歯並びを、自力で直すのは難しいことですよね!

でも、矯正なんて、なんか子どもっぽいし……口の中に矯正器具が見えるなんてイヤ!

そんなときは、一度、クリニックに相談してみませんか?

実は現在、歯列矯正のためのマウスピースは、皆さんが子どもの頃に比べて格段に目立たなくなってきています。

色はなんと、ほぼ透明!

あの「外せない、痛い、かっこわるい」という歯列矯正の時代は既に終焉していたんですね。

マウスピースでの矯正治療ができるクリニックは、ここから検索することができます。

地域はもちろん、個室診療や駅チカなど、こだわり検索も可能。

顔を出しやすいクリニックが、きっと見つかります。

 

印象が悪くなるとはいえ、大人になるにつれ、踏みだしづらくなる歯列矯正。

でも、使いやすい、目立たないマウスピースがあるって聞いたら、ちょっと興味がわいてきませんか?

春は出会いと別れの季節。新生活に合わせて、美しい歯並びの自分と出会ってみるのも、いいかもしれませんね。

 

【参考】

※ 歯並びスマイル - 歯列矯正の種類、ほぼ透明の目立たないマウスピース矯正について。全国各地の歯科クリニックの検索も可能です。

Sponsored by歯並びスマイル

 

【画像】

Antonio Guillem / Shutterstock