なんで!? 男が記念日に「彼女より仕事を優先する」本当の理由3つ

せっかくの誕生日なのに、「ごめん今日仕事で……」といつもと変わらず仕事を優先する男。 年に一度の記念日も一緒に過ごせないとなると、あぁ、やっぱりその程度の気持ちなんだ、と思い知らされて辛いものがありますよね。 とはいえ、…

せっかくの誕生日なのに、「ごめん今日仕事で……」といつもと変わらず仕事を優先する男。

年に一度の記念日も一緒に過ごせないとなると、あぁ、やっぱりその程度の気持ちなんだ、と思い知らされて辛いものがありますよね。

とはいえ、一体なぜ男は大事な時に彼女よりも仕事を優先するのでしょうか。

 

■1:責任感が強い

責任感が強く、自分よりも周りのことを考える男性は、個人的な予定をつぶしてまで周囲に同調する傾向があります。

仕事に責任感を持って臨んでいる姿勢は素晴らしいですが、彼女としてはちょっと寂しいですよね。こういうタイプに「仕事と私、どっちが大事なの?」と定番の質問をするとものすごく嫌がられますのでグッとこらえておきましょう。

 

■2:彼女に甘えている

悪気なく断ってくる男は、何をしても許してくれるだろう、とあなたに甘えている可能性があります。こうやって同じことを繰り返していると自然に女性の気持ちは離れていくものですが、そうとも知らずあなたに安心しきっているのです。

「どうせ俺がいないとダメなんだろ」と調子に乗っている彼は、たまにはピリッと突き放してみるのもいいかもしれません。

 

■3:気持ちがない

悲しいことですが、彼女より仕事を優先させてしまう男性は単純にそこまで気持ちがないということ。人間は一番大事なものを最優先します。

忙しいカップルでもうまくいくのは、お互いに相手を一番優先しているから。あなたが一緒に過ごしたい大事な日に平然と仕事を優先するような彼は、あなたにあまり惚れていない可能性があります。

この現実に向き合って、自分を一番大事にしてくれる人を早く見つけた方がいいかもしれません。

 

以上、いかがでしたでしょうか。

働く男はカッコイイですが、彼女だったら大事な時ぐらいせめて一緒にいてほしいもの。

365日仕事を優先している彼と付き合っている方、一度冷静に考えてみてもいいかもしれませんよ。

 【画像】

by LGEPR