ネックレスは「拘束したい」!? プレゼントに込められた意外な心理

突然ですが、みなさんは彼氏がくれたプレゼントにどういう意味が込められているか、考えたことはありますか? 筆者はもらう喜びのほうが大きく、あまり深く考えたことはなかったのですが、実はプレゼントには男性心理につながる大きな意…

突然ですが、みなさんは彼氏がくれたプレゼントにどういう意味が込められているか、考えたことはありますか?

筆者はもらう喜びのほうが大きく、あまり深く考えたことはなかったのですが、実はプレゼントには男性心理につながる大きな意味が込められていたのです!

そこで、もっと詳しく知るために、心理学と東洋哲学の研究を20年以上実施してきた牧村和幸さんに協力をいただき、プレゼントに込められた男性心理についてのお話を聞いてみました。

 

■アクセサリーは束縛!?

牧村さんによると、一般的にアクセサリーを女性に贈る男性は、無意識にその女性を束縛したいと思っている傾向があるようです。

もともと男性には、女性を束縛して思う存分性行為を行いたいという子孫繁栄のための本能があります。

一部の動物のオスがそれぞれの方法によりメスを拘束するのと同様に、人間にも動物としての本能が刻まれているため、男性の無意識にはそのような衝動が隠されているのです。

身動きがとれないようにしたい女性にはブレスレット、バングル、ネックレス、指輪や時計などがプレゼントされるのだとか。

なかでも指輪を贈る場合は、それに加えて誠実で真剣なお付き合いをする覚悟が含まれているため、束縛力が強いようです。ネックレスにも指輪と同じく、契約や約束という意味も含まれています。

 

■花やぬいぐるみは恋愛対象外!?

男性は、自分が尊敬し、憧れる女性には花を贈る傾向があります。逆に、尊敬できない、清楚ではないと思っている場合は、花を贈ることはないようです。

ぬいぐるみや人形をプレゼントするのは、相手を幼くかわいい女性だと思っている場合。「ぬいぐるみをあげれば喜ぶだろう」という単純な考えもあるようです。

う~ん、なんだかどちらも恋愛的には対象外に見られているようで複雑な気持ちになってしまいますね。

 

■下着や高価なものには気をつけろ!?

下着を贈る男性は、肉体関係をストレートに求める、下心が明らかな男性が多いようです。実力があり、社会的にも成功している自信満々な男性が多いため、相手の女性の気持ちには鈍感で、自分勝手な傾向があります。

高価なプレゼントばかりくれる男性も、お金が全ての価値観の基準になっていて、女性をお金で買えるという考えがあり、要注意です。

高価なプレゼントをもらえるからといって、のこのこついていってはダメ!と、筆者も自分自身に言い聞かせています。

 

いかがでしたか。

何をくれるかによって、相手の心理も見透かすことができるなんて、興味深いですよね。

これを知っていれば、誕生日や記念日に何がもらえるのか、いつもよりも楽しみになるのではないでしょうか。

 【取材協力】

※ 牧村和幸・・・心理学研究家。心理学と東洋哲学の研究を20年以上実施し、先人たちの知恵を数多く吸収してきたため、多くの気づきを得て、を運営中。

 【画像】
Mayer George / Shutterstock