美人なのに!なぜか男子から「ゴリ呼ばわりされる」女子の特徴3つ

みなさんのまわりには、結構、顔立ちがハッキリとした美人で、しかもファッションとかもがんばってるのに、なぜか男子が寄り付かず、モテない女子っていませんか? 目もくっきりクリッとしてるし、唇もぽてっとかわいいし、なんでかなぁ…

みなさんのまわりには、結構、顔立ちがハッキリとした美人で、しかもファッションとかもがんばってるのに、なぜか男子が寄り付かず、モテない女子っていませんか?

目もくっきりクリッとしてるし、唇もぽてっとかわいいし、なんでかなぁ……と不思議に思う感じの女子。

いったい、何がイケナイのでしょうか。

今回は、非モテ研究の大家であり、ご自身も非モテ歴=年齢だという非モテライターの塚田牧男さんに、モテない系顔立ちハッキリ美人の特徴についてお聞きしました。

「そういう女子は、男子からは“ゴリ”と呼ばれている可能性があります。ゴリ認定されてしまうと、非モテ街道まっしぐらなのは間違いありません! 以下の特徴に気をつけてくださいね」

 

■1:毛深い

「濃い顔立ちの女子で、体毛まで濃い場合は注意が必要です。

生まれつきの毛深さは、しょうがないですが、女子として、やはりしっかりと脱毛をしておく必要があります。くりっとかわいい二重の彫りが深い顔をしていても、プラス毛深さが加わるだけで、ゴリまっしぐらです」

 

■2:ゴツい

「濃い顔立ちで彫りが深い女性で、他の骨格までがっしりしている場合は注意が必要です。

もちろん、生まれつきの体格は、いかんともしがたいですが、気をつけるべきはその所作や動き。変にガニ股で立つ、歩く、落ち着きがなくうろうろする、バナナを食べる、“まかせといてっ!”と言うときについ胸を叩く……などしてしまうと、ゴリまっしぐらです」

 

■3:肉を食べない

「1、2を読んで、少し自覚が出てしまった女子は、なるべくゴリっぽい行動をとらないようにお気をつけください。

たとえば、“あたし、ビーガンだから……”と、肉を食べないなんて行為はもってのほか! ゴリラは草食動物です。本人は女子っぽいイメージでいるのでしょうが、まわりの男子からは、“やはりゴリだからなぁ”とさらにイメージを強化されてしまうでしょう」

 

いかがでしたか? 目鼻立ちがくっきりとして、彫りが深い顔は、本来はとても美人顔。

それだけに、ちょっとした油断があると貶(おとし)めようと画策する敵もいるのです。

それは恐らく、あなたよりモテない女友達でしょうが、男子は“ゴリ”とかそういう面白いイメージ付けが大好物。しかも、いつのまにか本気にしてしまいます。

対策のために、ムダ毛対策だけは怠らず、所作もできる限り人間らしくするよう心がけて。

 



Наш авторитетный портал на тематику рейтинг памм брокеров http://profvest.com